ドレスコーズが主題歌担当、映画「溺れるナイフ」のサントラが配信決定

464

ドレスコーズが主題歌を担当した映画「溺れるナイフ」のサウンドトラックが11月4日にmoraにて先行配信される。

映画「溺れるナイフ」オリジナルサウンドトラックのジャケット。

映画「溺れるナイフ」オリジナルサウンドトラックのジャケット。

大きなサイズで見る(全13件)

11月5日に公開されるこの映画は、ジョージ朝倉の原作マンガ「溺れるナイフ」を実写化したもの。小松菜奈菅田将暉がダブル主演を務めており、小松演じる15歳のティーンモデル・望月夏芽と、菅田演じる神主一族の跡取り・長谷川航一朗が惹かれ合っていく様子が描かれている。

本作のサウンドトラックにはドレスコーズが手がけた主題歌「コミック・ジェネレイション」や挿入歌、坂本秀一が制作した劇伴など全41曲を収録。なお挿入歌は「ミスiD2015」で山戸結希賞を受賞した堀越千史が担当。堀越は大森靖子が提供した「絶対彼女」「ハンドメイドホーム」や、オノマトペ大臣&tofubeatsの「水星」のカバー、おとぎ話が映画のために書き下ろした「めぐり逢えたら」などを歌う。なおこれらの楽曲はハイレゾバージョンも同時配信される。

大森靖子 コメント

ジョージ朝倉さんの漫画の中のキャラクターで、今まで何曲も曲をつくってきました。
なので今回山戸監督から溺れるナイフの挿入歌としてカバーさせてほしいという依頼をいただいたとき、私のひとつの渇望が絶頂し海になっていくのを感じ満たされました。ジョージ朝倉さんも山戸さんも縷縷夢兎のかなえちゃんも私にとっては神さんみたいな人なので、その世界の融合の素材に自分の音楽がまぐわることができて光栄です。

有馬和樹(おとぎ話)コメント

山戸監督からお話をいただいた時は「溺れるナイフ」がどんな映画なのか全くわからない状況でした。が、監督の描く楽曲の方向性が明確だっとこともありすぐに曲が出来上がったのを覚えています。後に映画を観て自分の曲が流れてきた瞬間に新しさと懐かしさが同居する気持ちになり、参加できてよかったと心から思いました。最初は違う曲名だったのですが監督の助言で「めぐり逢えたら」になった背景も想像しつつお楽しみください。

堀越千史 コメント

お話を頂いてからずっと、自分が挿入歌を歌っていることが信じられないような気持ちでした。
ほんとうにほんとうに素敵な映画で歌を歌えて、夢の中にいるみたい、一生大好きな映画です。
皆さんが、溺れるナイフを観る時が待ち遠しくてもう大変、おとなしく待っていることができません、
どうぞよろしくお願いいたします。

坂本秀一 コメント

連続しないで常に展開する、各シーンの印象に残る音楽を、というのが監督からの要望のひとつでした。最近の劇伴制作ではアンダースコア的なリクエストが多いので、そのようなアプローチができたことはこの上なく幸せな事でありました。
天才山戸結希監督の感性に寄り添うには試行錯誤もありましたが、存在感のある音楽を作れたのではないかと思ってます。「溺れるナイフ」の、強烈で美しく、儚い、各シーンをサウンドトラックで想起して頂けたら幸いです。

この記事の画像(全13件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ドレスコーズのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ドレスコーズ / 大森靖子 / おとぎ話 / ジョージ朝倉 / 小松菜奈 / 菅田将暉 / tofubeats / 溺れるナイフ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。