レキシ池田貴史が福井県鯖江市「サングラス大使」第1号に就任

1688

レキシこと池田貴史が自身の地元である福井県鯖江市から「サングラス大使」第1号に任命された。

鯖江市長・牧野百男氏と池田貴史。

鯖江市長・牧野百男氏と池田貴史。

大きなサイズで見る(全2件)

「サングラス大使」とは国内の眼鏡フレーム製造シェアの約8割を占める鯖江市が、眼鏡だけでなくサングラスを広くPRしていくため新たに創設した称号。鯖江を愛し、サングラスをトレードマークとする人物に贈られる。

任命式はレキシの全国ツアー「遺跡、忘れてませんか?」の福井公演に合わせた7月18日に福井・福井市文化会館にて行われ、鯖江市長・牧野百男氏から任命書およびネーム入り特注サングラスが贈呈された。任命に際し市長は「池ちゃんは鯖江の星。第1号のサングラス大使にぴったりのキャラクターだと思います」とコメント。一方、池田も「ついに鯖江市に貢献できてとてもうれしいです。これからは雨の日も雪の日もサングラスをかけ続けます(笑)。鯖江は眼鏡だけでなく古墳も多い町なので、いつか古墳でライブとかできるといいですね」と喜びを語った。

またこの日のレキシのライブステージには、平安期貴族調の衣装を身に付けた牧野市長が登場。池田が「サングラス大使」第1号に就任したことを観客に報告し、任命書と特注サングラスを披露すると会場は大きな歓声に包まれた。なおレキシの全国ツアー「遺跡、忘れてませんか?」は8月17日の東京・日本武道館でファイナルを迎える。

この記事の画像(全2件)

関連記事

レキシのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 レキシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。