台湾の人気バンド・Fire EX.(滅火器)、日本デビュー作に磯部正文と細美武士参加

605

台湾の人気ロックバンド・Fire EX.(滅火器)が日本デビューアルバム「REBORN」を6月8日にリリースする。

Fire EX.(滅火器)

Fire EX.(滅火器)

大きなサイズで見る(全5件)

REBORN

Fire EX.(滅火器)「REBORN」
Amazon.co.jp

Fire EX.(滅火器)は2000年に台湾・高雄で結成。Hi-STANDARDやHUSKING BEEなどの日本のパンクに影響を受けたサウンドと、英語と台湾語を混ぜた詩情あふれる歌詞、激しいステージングで台湾の同年代の若者たちからの支持を集めた。2014年3月に発生した社会運動・ひまわり学生運動にて学生らからの依頼で制作された曲「島嶼天光」は、台湾を思う曲として学生のアンセムソングに。彼らは同曲で2015年に“台湾のグラミー賞”と称される「金曲獎」にて最佳年度歌曲(最優秀歌曲賞)に選ばれ、インディーズのパンクバンドとしては異例の快挙を成し遂げた。なお日本では2012年に「SUMMER SONIC」への出演を果たし、2015年にMONOEYESとともにアジア3カ国を回る共同ツアーも実施している。

今回のアルバムは新曲のほか、彼らのサウンドのルーツであるHUSKING BEEの磯部正文が作詞を担当し、磯部もボーカルとして参加した「残像モーション」や、バンドと深い親交がある細美武士 (MONOEYES、the HIATUS) との共作曲「Don't you Fight」も収録。2015年に「金曲獎」を受賞した「島嶼天光」や、古くからファンに愛され続ける定番曲「晩安台彎」の日本語詞バージョンも聴くことができる。

この記事の画像・動画(全5件)

Fire EX.(滅火器)「REBORN」収録曲

01. 残像モーション(feat. 磯部正文)
02. 基隆路(Keelung Road)
03. 最後兩禮拜(Last Two Weeks)
04. Don't You Fight(feat. 細美武士)
05. おやすみ台湾(晩安台灣 日本語 Ver.)
06. 十字路口(Crossroad)
07. 南國的風(Southern Wind)
08. 新歌四號(You Give Love a Good Name)
09. 台 11(Highway 11)
10. 繼續向前行(Keep on Going)
11. 石垣好朋友(Re:Hellow)
12. 最後一個(To Her)
13. 早安台灣(A New Day)
14. この島の夜明け(島嶼天光 日本語 Ver.)

全文を表示

HUSKING BEEのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 HUSKING BEE / MONOEYES / the HIATUS の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。