音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

玉置浩二復帰でコンサートツアー開幕、愛する妻と音楽に感謝

148

玉置浩二「KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT ~21st CENTURY RENAISSANCE~」初日公演の様子。(写真提供:キョードーメディアス)

玉置浩二「KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT ~21st CENTURY RENAISSANCE~」初日公演の様子。(写真提供:キョードーメディアス)

玉置浩二が昨日6月2日、東京・Bunkamuraオーチャードホールにてコンサートツアー「KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT ~21st CENTURY RENAISSANCE~」の初日公演を行った。

玉置は4月下旬に憩室炎で入院し、本来は5月中旬にスタートする予定だったこのコンサートツアーを延期。そのほかのライブの予定も中止とし、復帰に向け治療に専念してきた。無事にツアーの幕を開けた玉置は「愛する奥さんとスタッフ、指揮、演奏家の皆さん。そして、音楽のおかげです」と感謝の言葉を述べ、およそ2000人の観客に変わらぬパワフルな歌声を届けた。

柳澤寿男指揮、バルカン特別編成交響楽団の演奏で、旧ユーゴスラビアから来日した演奏家たちの世界平和への精神に共鳴した新曲「歓喜の歌」などを披露した玉置。終盤のメドレーでは、安全地帯の楽曲「悲しみにさよなら」が「愛を熊本のために」とサビの歌詞を変えて歌われた。

コンサートは本日もBunkamuraオーチャードホールで行われ、その後は大阪、京都、 埼玉、札幌、福岡、名古屋を回る。

玉置浩二「KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT ~21st CENTURY RENAISSANCE~」
今後のスケジュール

2016年6月7日(火)大阪府 フェスティバルホール
飯森範親指揮 / 日本センチュリー交響楽団

2016年6月8日(水)京都府 京都コンサートホール
柳澤寿男指揮 / バルカン特別編成交響楽団

2016年7月7日(木)大阪府 フェスティバルホール
大友直人指揮 / 大阪フィルハーモニー交響楽団

2016年7月11日(月)埼玉県 大宮ソニックシティ
大友直人指揮 / 東京フィルハーモニー交響楽団

2016年7月14日(木)北海道 ニトリ文化ホール
柳澤寿男指揮 / 札幌交響楽団

2016年7月21日(木)福岡県 福岡シンフォニーホール
柳澤寿男指揮 / 九州交響楽団

2016年7月27日(水)埼玉県 大宮ソニックシティ
大友直人指揮 / 東京フィルハーモニー交響楽団

2016年7月29日(金)愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール
西本智実指揮 / イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

音楽ナタリーをフォロー