藤巻亮太「ONE PIECE」のように仲間集めたツアー大団円

172

藤巻亮太が5月27日に東京・Zepp Tokyoでライブツアー「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」のファイナル公演を開催した。

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)

大きなサイズで見る(全6件)

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)[拡大]

このツアーは藤巻が3月にリリースしたアルバム「日日是好日」を携えて実施したもの。東京公演で彼はバンドメンバーと共にステージに立ち、ループするギターリフが幻想的な雰囲気を醸し出す「夏のナディア」でライブを開始した。「今日は寂しいことにファイナルです」と話し始めた彼は、2月から3月にかけて弾き語りツアーを開催したのち、4月にスタートした「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」で2人、そしてこの日のツアーファイナルで4人のバンドメンバーを招いたことを説明。そして「『ONE PIECE』のように仲間を集めてやってきました。弾き語りもいいけどやっぱりバンドは楽しいね」と柔らかい表情で語った。

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)[拡大]

NIVEA製品のテレビCM曲である「大切な人」の歌唱後に藤巻は、ファンとバンドメンバーからのリクエストによりCMで使用されている同曲の英語バージョンを披露。しかし流暢に歌うことができず「やらなきゃよかったー!」と声をあげて観客の笑いを誘った。また昨年からライブでレミオロメンの楽曲を演奏していることについて「(ソロで活動するにあたって)最初はレミオロメンと比べて違うことをしようと思ってた。でも思い切ってレミオロメンの曲を歌ったら、差別化しないでいろんな曲が作れるようになって、それが『日日是好日』に詰まってます。でもここに来るまでに葛藤がありましたよ。ソロを始めた頃のギザギザした気持ちも僕の中には生きていて、それは否定したくない」と語ったのち1stアルバム収録曲「オオカミ青年」をダークに歌い上げた。

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)[拡大]

「遠回りをしても、その時間がいつか役立つときがくる」との思いで制作されたという「go my way」で藤巻はアコギを弾きながら歌い始める。彼の温かい歌声に合わせて、観客は手を左右に揺らしていた。ライブ終盤には「My Revolution」「スタンドバイミー」「花になれたら」がアグレッシブなプレイで投下され、場内を熱気で満たしていく。「日日是好日」の演奏時に藤巻は「レミオロメンと比べて悩んでたときに、悩んでるときって過去や未来のことを考えてるなって気付いて。そこに向かって悩んでるエネルギーを、今日を一生懸命生きるっていうところに注げたらいいんじゃないかなと思って作りました」と説明。同曲をイキイキとパフォーマンスした。ラストナンバー「春祭」の演奏時には、藤巻とバンドメンバーが水色の法被姿になり、賑やかなアンサンブルを届ける。藤巻が「これを着てMCすると急に商店街の会長さんみたいになるね」と話すと会場から笑いが起こっていた。

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(撮影:古渓一道)[拡大]

アンコールで藤巻は「南風」を軽やかに届けたあと「ツアーでいろんなことを学びました。この経験を生かしてまた次の曲を作るので待っていてほしいです」と観客に思いを述べる。そして「8分前の僕ら」で熱のこもった歌声を響かせ、バンドメンバーと共に深々とおじきをした。観客のダブルアンコールにも応えた彼は、アコギ1本で「3月9日」をしっとりと演奏してファンから大きな拍手を浴びた。

この記事の画像(全6件)

藤巻亮太「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」
2016年5月27日 Zepp Tokyo セットリスト

01. 夏のナディア
02. ハロー流星群
03. Weekend Hero
04. 回復魔法
05. 太陽の下
06. おくりもの
07. 大切な人
08. オオカミ青年
09. 月食
10. 花になる
11. かすみ草
12. go my way
13. My Revolution
14. スタンドバイミー
15. 花になれたら
16. 日日是好日
17. 春祭
<アンコール>
18. 南風
19. 8分前の僕ら
<ダブルアンコール>
20. 3月9日

全文を表示

藤巻亮太のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 藤巻亮太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。