上杉周大、軽快ソロライブで南壽あさ子とのデュエットも披露

239

上杉周大(THE TON-UP MOTORS)が初のソロツアー「You Are The MAN!! Tour2016」の東京公演を2月5日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催した。

上杉周大「You Are The MAN!! Tour2016」東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGE公演の様子。(撮影:岡本貴之)

上杉周大「You Are The MAN!! Tour2016」東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGE公演の様子。(撮影:岡本貴之)

大きなサイズで見る(全4件)

上杉周大「You Are The MAN!! Tour2016」東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGE公演の様子。(撮影:岡本貴之)

上杉周大「You Are The MAN!! Tour2016」東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGE公演の様子。(撮影:岡本貴之)[拡大]

このツアーは彼が昨年11月に初のソロアルバム「You Are The MAN!!」をリリースしたことを記念して行っているもの。上杉は藁谷まさと(G)、ケイタイモ(B)、森信行(Dr)、清野雄翔(Key)、真城めぐみ(Cho / ヒックスヴィル)というサポートバンドによる演奏とともに、アルバム収録曲に加え自身のルーツとなったロックンロールやブルース、ジャズナンバーなどのカバーをソウルフルな歌声で届けた。

MCではお得意の軽妙なトークで場内を和ませていく上杉。カバー曲を披露する前には、“上杉先生”として楽曲を取り巻く音楽の歴史の説明なども織り交ぜ、ファンは笑ったりうなずいたりしながら彼の話に聞き入った。

また「虹と雪のバラード」では、ゲストミュージシャンとして南壽あさ子が登場し、2人でデュエットを披露。それまでの力強いムードから一転、柔らかな2人の声が場内を満たした。最後に上杉は改めてソロアルバムをリリースした理由を述べ、「間違ったり失敗することもあるけど、自分なりに自分の生き方を精一杯汗かいて進むしかないなと思ってます。今日がその1歩目になれば」と思いを語る。続けて「何かあっても大丈夫だよ! 負けんなよ!」とファンにメッセージを送ると、軽快なバンドサウンドとともに笑顔でライブを終えた。

なお彼は2月11日に北海道・札幌PENNY LANE24にて同ツアーの北海道公演を実施し、ツアーを締めくくる。

この記事の画像(全4件)

You Are The MAN!! Tour2016 -Sapporo-

2016年2月11日(木・祝)北海道 札幌PENNY LANE24

全文を表示

関連する特集・インタビュー

THE TON-UP MOTORSのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 THE TON-UP MOTORS / 南壽あさ子 / ケイタイモ / ヒックスヴィル の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。