つばさFly新曲は野田剛史プロデュース、原昌和や柏倉隆史も参加

511

つばさFlyが所属レーベルをWE LOVE RECORDSに移籍。移籍第1弾となるシングル「Ray Of Hope」を6月7日にリリースする。

つばさFly

つばさFly

大きなサイズで見る

今回のシングルのプロデューサーは野田剛史(ember)。タイトル曲「Ray Of Hope」は野田が作曲を、つばさFlyの鹿木香里が作詞を、原昌和(the band apart)が編曲を手がけたナンバーで、野田と原のほか柏倉隆史(toe, the HIATUS)もレコーディングに参加した豪華布陣による作品となっている。

カップリングにはレーベルメイトとなるMISTYが3月23日に発売するシングル「GLEANING」のカバーを収録。この曲はMISTYのメンバーが演奏を担当している。

3月11日には東京・ポニーキャニオン本社1階にてシングルの予約イベントが行われる。さらにシングルリリースと前後して、全国6会場のワンマンツアー開催も決定した。ツアーファイナルは6月12日に東京・下北沢GARDENにて行われる。

5th Single「Ray Of Hope」予約イベント

2016年3月11日(金)東京都 ポニーキャニオン1階イベントスペース

つばさFly「Ray Of Hope」リリースツアー

2016年5月14日(土)大阪府 新神楽
2016年5月15日(日)愛知県 DAYTRIVE
2016年5月21日(土)宮城県 PARK SQUARE
2016年5月22日(日)岩手県 盛岡club change
2016年6月5日(日)群馬県 GUNMA SUNBURST
2016年6月12日(日)東京都 下北沢GARDEN

つばさFlyのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 つばさFly / the band apart / toe / the HIATUS の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。