音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Poet-type.M、4部作最終章の冬盤完成

89

Poet-type.M

Poet-type.M

Poet-type.Mのニューアルバム「A Place, Dark & Dark -永遠の終わりまでYESを-」が2月17日にリリースされる。

春夏秋冬の4部作で展開される作品集「A Place, Dark & Dark」の最終章“冬盤”にあたる本作は、門田匡陽のほか楢原英介(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、YakYakYak)、宇野剛史(GOLIATH、ex. ART-SCHOOL)、伊藤大地(サンフジンズ、グッドラックヘイワ)、内田武瑠(BURGER NUDS、ショピン)がレコーディングに参加。ジャケットイラストにはこれまでの「A Place, Dark & Dark」シリーズとは打って変わり、廃れた「夜しかない街」の様子が描かれている。

門田匡陽による「A Place, Dark & Dark -永遠の終わりまでYESを-」セルフライナーノーツ

此処は夜しかない街
神話の無い街
接続された昨日や明日があなたに襲いかかっても、大丈夫。
喜びも、哀しみも、全部ちゃんと終わる。

Poet-type.M「A Place, Dark & Dark -永遠の終わりまでYESを-」収録曲

01. もう、夢の無い夢の終わり(From Here to Eternity)
02. 氷の皿(Ave Maria)
03. 接続されたままで(I can not Dance)
04. 快楽(Overdose)
05. 「ただいま」と「おやすみ」の間に(Nursery Rhymes ep1)
06. 永遠の終わりまで、「YES」を(A Place, Dark & Dark)

音楽ナタリーをフォロー