音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

やっべえぞ!ネギ、南波、むすびズム、PASSPO☆がXmasガールズトーク

491

ラインダンスするNegicco、南波志帆(左から2番目)、木村ミサ(右から2番目)。

ラインダンスするNegicco、南波志帆(左から2番目)、木村ミサ(右から2番目)。

シブヤテレビジョンとTOKYO CULTUART by BEAMSの合同企画によるライブイベント「ガールズトークは永遠に!」が、昨日12月8日に東京・TSUTAYA O-EASTにて開催された。

このイベントは、アイドル雑誌「OVERTURE」に掲載されている木村ミサ(むすびズム)、Megu(Negicco)、南波志帆の連載企画「ガールズトークは永遠に!」のライブ版。この3人がホストを務め、むすびズム、南波、NegiccoにゲストのPASSPO☆を加えた4組がライブとトークを繰り広げた。オープニングではホストの3人が「スター・ウォーズ」のテーマに乗せて登場。普段から仲のいい3人はなごやかなトークでイベントの趣旨説明やオリジナルグッズ紹介を行い、木村が在籍するグループ・むすびズムをトップバッターとして呼び込んだ。

今月で結成1周年のむすびズムは、グループのコンセプトを歌った「むすび☆イズム」や、扇子を使ったパフォーマンスが印象的な「E.M.B」など合計4曲を披露した。ライブのあとはMeguと南波が合流し、ガールズトークのコーナーへ。季節柄「クリスマス」をテーマにしたトークが展開され、「欲しいクリスマスプレゼントは?」の質問に対し、山田なみは「ディズニーランド貸し切り」、宮島るりかは「なみがディズニーランドなら、るりかはピューロランド」という夢のある回答で年上メンバーや観客をほっこりさせた。

続いてライブ2番手は、唯一のソロアーティストである南波志帆。自身が歌うThe Bangles「MANIC MONDAY」のカバーに乗せて登場した南波は「少女、ふたたび」でライブをスタートさせると、内澤崇仁(androp)作詞・作曲の「MUSIC」、日本テレビ系ドラマ「デスノート」で佐野ひなこ扮する弥海砂が歌い話題となった「『ありゃりゃ?』」、2ndフルアルバム表題曲「乙女失格。」など5曲をパフォーマンス。曲間のMCでは「皆さん一緒に楽しむ準備できてますか? まだ膝は大丈夫ですか? それはなによりです!」と独特なテンションで場の空気をつかんだ。南波のステージのあとは、ホストの3人がサンタ風衣装でステージ中央に並び、クリエイター集団SCRAMBLESのメンバー・miifuuのキーボード演奏をバックに松任谷由実のカバー「恋人がサンタクロース」をしっとりと歌い上げる。トークではクリスマスをエンジョイできないタイプだという南波にクリスマスプレゼントの話題が振られ、南波は「世界平和と、やっぱりスタバのカードかなあ」と壮大かつ現実的な回答で場内を沸かせた。

続いてホストの3人が呼び込んだのは、ゲストのPASSPO☆。7人はパワフルなパフォーマンスと息の合ったフォーメーションで「HONEY DISH」「キャンディー・ルーム」「少女飛行」「マテリアルGirl」など7曲を畳み掛けた。Negiccoとはたびたびライブで競演し、少しずつ距離を縮めてきたという藤本有紀美は「MeguちゃんとLINEの交換をしました」と報告。藤本はその後「ガールズトークは永遠に!」の連載にメンバーの増井みおとともにゲストで参加し、南波や木村とも仲を深めているとのことで「今日こうしてみんなと一緒のステージに立てることが本当にうれしい!」と喜びの声を上げた。ガールズトークコーナーで「むすびズムちゃんみたいなかわいいこと言えない」というPASSPO☆のメンバーから出た「欲しいクリスマスプレゼント」の回答は「さらさらパウダーシート」「旦那さん」「ケンタッキーが頬張りたい」といったものばかり。岩村捺未は「もっとパッセンジャー(PASSPO☆ファンの総称)が欲しい」と切実にリクエストした。

この日のトリを務めたNegiccoは、まず「パジャマ・パーティー・ナイト」「相思相愛」とゆったりしたビートの2曲を届け、「こんばんネギネギー!」とファンに挨拶した。リーダーNao☆は「キングオブコント2015」覇者・コロコロチキチキペッパーズの決めゼリフ「やっべえぞ!」を雑に引用したフレーズを乱発。Nao☆はのちのガールズトークで「クリスマスプレゼントは……林(修)先生から正式に『今でしょ』の使用許可が欲しい」とギャグに対する並々ならぬ野心を見せ場内をどよめかせた。ライブ後半は「光のシュプール」「トリプル!WONDERLAND」「ねぇバーディア」とシングル曲の連続で盛り上げ、ラストは12月26日にシングルリリースされる代表曲「圧倒的なスタイル」のニューバージョンを披露。おなじみ曲中のラインダンスには南波と木村も合流し、観客も肩を組んでのラインダンスで一体となった。5人はさらに全出演者を呼び込み、ステージ上で横一列になってクリスマスソングメドレーを大合唱。最後は観客と一緒に「メリークリスマース!」の掛け声でにぎやかに締めくくられた。

ガールズトークは永遠に!
2015年12月8日(火)TSUTAYA O-EAST セットリスト

むすびズム

01. むすび☆イズム
02. I'm a shooting star
03. ONE STEP
04. E.M.B

南波志帆

01. 少女、ふたたび
02. MUSIC
03. 「ありゃりゃ?」
04. 乙女失格。
05. LOST DACADE

Megu×南波志帆×木村ミサ

01. 恋人がサンタクロース(オリジナル:松任谷由実)

PASSPO☆

01. HONEY DISH
02. GPP
03. キャンディー・ルーム
04. くちゃLOVE
05. Pretty Lie
06. 少女飛行
07. マテリアルGirl

Negicco

01. パジャマ・パーティー・ナイト
02. 相思相愛
03. 光のシュプール
04. トリプル!WONDERLAND
05. ねぇバーディア
06. 圧倒的なスタイル -NEGiBAND ver-
07. クリスマスメドレー / 全出演者

音楽ナタリーをフォロー