音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

HaKUが初のVJコラボライブ開催、映像担当はセーラーチェンソー

111

HaKU

HaKU

HaKUが11月18日発売のニューシングル「衝動」のレコ発ライブを大阪と東京で開催する。

「衝動」の表題曲はMBS・TBSほかでオンエア中の深夜ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」のオープニングテーマとして書き下ろされたナンバー。11月18日に大阪・OSAKA MUSE、24日に東京・代官山LOOPにて行われる今作のレコ発ライブでは、映像制作ユニット・セーラーチェンソーによるVJとのコラボレーションが展開される。このコラボについて辻村有記(Vo, G)は「映画を観ているかのようなライブがしたい」という構想をバンド結成時から抱いていたとコメントしており、約8年の時を経てその願いが実現する形となる。

チケットは各プレイガイドにて販売中。

辻村有記(Vo, G / HaKU)コメント

今回の「衝動」Release Partyでは、バンド史上初の試みとしてVJを使った演出を行ないます。
「映画を観ているかのようなLiveがしたい」
バンド結成時から掲げていた1つのコンセプトが、8年の時を経て遂に実現する事になりました。
楽曲の世界観が広がると同時に、観る人全てに新たな感動と興奮を与えられると思います。
映像と共に紡がれる新たなHaKUの音世界を「衝動」Release Partyで堪能して頂けたら嬉しいです。

HaKU「衝動」Release Party

2015年11月18日(水)大阪府 OSAKA MUSE
2015年11月24日(火)東京都 代官山LOOP

音楽ナタリーをフォロー