音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ナンバガの過去映像作品4タイトルを一挙BD化

272

NUMBER GIRLのメジャーデビュー15周年記念企画のラストとして、彼らが過去に発表したDVD作品4タイトルが本日7月29日に一挙Blu-ray化された。

今回再発されたのは、東芝EMIにファン30名を集めて行われたスタジオライブを16mmフィルムで撮影した、向井秀徳(Vo, G)監督による初の映像集「騒やかな演奏」と、2003年に発売された2枚組作品「NUMBERGIRL映像集」、1999年に行われたライブシリーズ「DISTORTIONAL DISCHARGER」の東京・渋谷CLUB QUATTRO公演を収めた「シブヤROCKTRANSFORMED状態」、2002年のラストツアー「NUM-無常の旅」最終日の北海道・札幌PENNY LANE24公演を収録した「サッポロOMOIDE IN MY HEAD状態」の4作品。

「NUMBERGIRL映像集」は、デビュー前の福岡での映像から解散ライブまでのバンドの足跡を追ったドキュメンタリー映像「NUMBER GIRLを映像で思い出す」がDISC 1に、「透明少女」から「CIBICCOさん」までの全9曲のMVとラストツアー「NUM-無常の旅」の京都大学西部講堂でのライブがDISC 2に収録されている。

「シブヤ ROCKTRANSFORMED状態」と「サッポロOMOIDE IN MY HEAD状態」は2005年に発売されたボックスセット「OMOIDE IN MY HEAD 3~記録映像~」の一部としてのみ手に入れることができた作品だったが、今回のBlu-ray化にあたって手頃な価格で単品発売されることになった。

音楽ナタリーをフォロー