音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

アイドリング!!!メンバー集結、熱狂の「コラソンフェス Vol.5」

370

6月29日に東京・下北沢GARDENにて行われた「コラソンフェス Vol.5」の様子。

6月29日に東京・下北沢GARDENにて行われた「コラソンフェス Vol.5」の様子。

6月29日に東京・下北沢GARDENにてライブイベント「コラソンフェス Vol.5」が開催された。

今回の「コラソンフェス」にはブーイング!!!、ライムベリー、TAROCK、遠藤舞TRIPLANEといった面々が出演。またライムベリーのMC MIRIとアイドリング!!!32号の関谷真由扮する関ヶ原真由美によるユニット・2D(ツーディー)のライブが行われるなど、「コラソンフェス」ならではのパフォーマンスが繰り広げられ、観客たちを熱狂させた。

イベントの先陣を切ったライムベリーは、新曲「MIRROR BALL」を含む3曲をフロアに投下。MIRIの力強いラップとMC MISAKIのキュートな歌声で会場のテンションを一気に引き上げていった。今回で「コラソンフェス」2度目の出演となるTAROCKは「we are team ...」「めぐる季節」とアップチューンを連投。manah(Vo)は「アンタたち、最高! もっと声出して!」と観客を煽り、盛大なシンガロングを会場内に響かせた。TAROCKの演奏終了後、ステージ転換中にはライブを観に来ていたアイドリング!!!31号・古橋舞悠が飛び入りで登場し、ライブの進行を担当していた関谷と新曲「無限ラビリンス」をアカペラで歌唱。オーディエンスは突然の展開に驚きながらも、割れんばかりの歓声と拍手を彼女たちに送った。

バックバンドを従えて登場したのはアイドリング!!!でかつてリーダーを務めた遠藤舞。1曲目「Today Is The Day」で彼女はキーボードを弾き、バンドメンバーと息のあった演奏をフロアに届けた。MCでは「ステージに出るまではちょっと心配だったんだけど、相変わらずな感じだね」と笑顔で話し、アイドリング!!!ファンとの再会を楽しんでいる様子を伺わせた。また彼女はこの日の公演でsyrup16g「Reborn」のカバーもプレイ。同曲をしっとりと歌い上げ、オーディエンスを魅了した。遠藤のパフォーマンスが終わり、熱烈な「2D」コールに迎えられて登場したMIRIと関ヶ原は、ステージを左右に駆け回る元気いっぱいのパフォーマンスでフロアを盛り上げる。ユニットのオリジナル曲「REBORN」、FLOW「GO」のカバーの計2曲を関ヶ原とともに歌い上げたMIRIは「2曲でここまで疲れたのは初めてです。最高でした!」と満足気な笑顔を浮かべながら話した。

ブーイング!!!のライブでは遠藤、関谷、古橋、ライブを観覧していたアイドリング!!!14号の酒井瞳がステージに乱入。総勢6人で「サマーライオン」を歌い、会場はお祭り騒ぎとなった。またライブ中には8月8日に東京・SHIBUYA DESEOにてLUKAの生誕祭およびブーイング!!!初のワンマンライブが開催されることが発表された。オーディエンスはYURICAとLUKAの2人を温かい拍手で祝福した。この日のイベントのトリとして登場したのはTRIPLANE。バンドは、江畑兵衛(Vo, G)による「心にずっしり来る、必ず刺さる曲を」というMCからミドルチューン「モノローグ」を重厚なアンサンブルで届け、オーディエンスを圧倒する。この日のラストナンバー「イチバンボシ」では、盛大な手拍子がフロアに響き渡るなど、アイドルファンをも巻き込んでフロアは大盛り上がり。楽曲のアウトロで江畑は「ありがとう!」と笑顔でシャウトし、この日のライブは大団円を迎えた。

※記事初出時、本文に事実と異なる記述がありました。訂正してお詫びいたします。

ブーイング!!!「LUKA's Birthday Event ~The Guratan Fes~」

2015年8月8日(土)東京都 SHIBUYA DESEO
OPEN 17:00 / START 17:30

ブーイング!!!「ファーストワンマンLIVE『オフサイド!!!』」

2015年8月8日(土)東京都 SHIBUYA DESEO
OPEN 19:00 / START 19:30

音楽ナタリーをフォロー