音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

miwa、ドラマ「民王」に「ストレスフリー」提供&EDに本人登場

252

ドラマ「民王」出演者とmiwa。

ドラマ「民王」出演者とmiwa。

miwaの楽曲「ストレスフリー」が7月24日(金)よりテレビ朝日系で放送されるドラマ「民王」の主題歌に決定した。

「ストレスフリー」は4月発表の最新アルバム「ONENESS」の収録曲。軽快なテンポとイライラやモヤモヤを吹き飛ばすような奔放な歌詞が同ドラマの世界観に合うということで主題歌に採用された。「民王」は池井戸潤による同名の政治小説が原作のドラマ。総理とその息子の心が入れ替わるという奇想天外な内容の作品となっており、遠藤憲一菅田将暉本仮屋ユイカ知英高橋一生金田明夫らが出演する。

また番組のエンディングは出演陣が「ストレスフリー」にあわせてダンスを踊るほか、miwa本人も登場するというコラボレーション映像になることが決定。撮影では遠藤と菅田がモーニング姿でコミカルなダンスを披露しているほか、20名を越える出演者が赤いスカーフを振り回す踊りを見せた。miwaははにかんだ様子でダンスする遠藤について「とてもチャーミング」と述べたほか、パワフルな菅田の姿には「きっと見ている方は一生懸命踊る姿にキュンとするはずです!」と太鼓判を押した。

miwa コメント

この曲を書いているときは、まさか「民王」の主題歌に選んでいただけるなんて思ってもいなかったのですが、けっこう派手でやんちゃな曲なので、それが功を奏してか、こんなに豪華なキャストのみなさんに踊っていただくことができました!(笑)
みなさん、とてもチャーミングに踊ってくださって、きっと毎週視聴者の方々も元気をもらうだろうな、って思います。ぜひダンスを覚えて一緒に踊ってほしいですね!
遠藤さんはずっと笑顔で踊っていらっしゃってホントにチャーミングでしたし、菅田さんはとても力強く踊ってくださいました。一生懸命踊る姿を見て、視聴者のみなさんはきっとキュンとするのではないでしょうか! キャストのみなさんもすごく和やかな雰囲気で、物語の内容もとても面白いので、「ストレスフリー」という曲がこのドラマのエンディングでどんな風に化けるのか、ワクワクしています。金曜の夜に「民王」を見て、最後に「ストレスフリー」を聴いて、みなさんがスカッとストレスから解放されたらいいなと思っています!

遠藤憲一 コメント

振り付けを覚えたりするのが苦手なので、大変でした! ひとりでやるのなら間違ってもバレないけど、みんなで一緒に踊りますからね…。何回みんなの足引っ張ることになるのかと心配していたんですけど、なんとかギリギリいけたので良かったです(笑)。
最初に「この曲を覚えてください」って言われて聴いたときは「なんて早い曲だ!」と思いましたが、ノリが良くてステキな曲なので、賑やかでいいエンディングになると思います。
でもすごく可愛い曲なので、この顔で踊っている自分を見るのは怖い気もしますし、miwaさんが『ミュージックステーション』に出ることになったときに、僕たちにも声がかかったらどうしようかと、実は今からヒヤヒヤしています(笑)。

菅田将暉 コメント

ダンスは大変でしたけど、楽しかったです(笑)。
僕は中学から高校の初めくらいまででダンスをやってはいましたけど、覚えるまではちょっと苦労しました。でも「ストレスフリー」はすごくキャッチーで、耳に入ってきやすい曲。現場の楽しい雰囲気やドラマの面白さをエンディングでビシッと締めてくれる曲だと思います。
miwaさんも出演してくださってますし、みんなで一緒に踊るというのがとても楽しくて、いい思い出になった感じです。

テレビ朝日 飯田爽プロデューサーコメント

「民王」は、総理と息子の心が入れ替わる、言ってみれば「SF」です。この物語を彩ってくれるのは抜群の透明感と、いわば「不思議さ」をもつmiwaさんのボーカルがピッタリだと以前から思っていました。そんな時アルバム収録曲の『ストレスフリー』を聞いて、声の透明感ばかりか、ドラマのコミカルさ、池井戸節ともいえるストレスを吹き飛ばす痛快さ、問答無用の前向きさ、など、あらゆる点が「民王」の主題歌に合っていると思い、しつこくオファーさせていただきました。miwaさんのファンタジックで元気な声がドラマを彩ってくださるばかりか、ドラマの世界観にmiwaさんが飛び込んできて登場人物たちと一緒に踊る展開は圧巻。ドラマのラスト1分まで、楽しんでいただきたいと思います。

テレビ朝日系24局ネット「テレビ朝日金曜ナイトドラマ『民王』」

2015年7月24日(金)23:15~24:05
※以降毎週金曜23:15~24:05 / 一部地域で放送時間が異なる場合あり

音楽ナタリーをフォロー