音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

答えは“HM”!DAIGO、24時間テレビマラソン挑戦「健康的なロッカーに」

585

DAIGOと坂本雄次トレーナー。

DAIGOと坂本雄次トレーナー。

BREAKERZのDAIGO(Vo)が日本テレビ系「24時間テレビ38」のチャリティーマラソンランナーに決定した。

これは昨日5月26日にオンエアされた同局系「幸せ!ボンビーガール」の中で明らかになったもの。DAIGOは先週5月19日放送のこの番組で、ランナーのオファーを受けていた。

番組に生出演したDAIGOは、羽鳥慎一アナウンサーの「走っていただけますか?」という問いかけに神妙な面持ちで「HMで」と回答。羽鳥アナが「ここで(略語)ですか?」とツッコむと、「走り(H)ます(M)!」と宣言した。

放送終了後には局内で会見が開かれた。現在の率直な感想を問われるとDAIGOは「めちゃくちゃSKRです。スッキリしましたね。こんなに何かを考えたことはないってくらいに考えた1週間でしたし、自分が下した決断に後悔は100%ないから、皆さんに気持ちを言えてよかったです」と晴れ晴れとした表情で語った。

ランナーに挑戦するという決断に至らしめたのは、1週間の間に自らの元へ届いた全国からの激励の言葉だったと明かしたDAIGO。BREAKERZのメンバーには事前にこの決断を伝えたといい「2人は僕が音楽以外の活動をすることに、以前からすごく賛成してくれているし、『DAIGOは今までどんな仕事も手を抜いたことはない』と言ってくれた。心強いメンバーだなと思います」と理解のある2人に感謝した。

これまでの人生で最も長い距離を走ったのは、「中学3年生のときに学校の行事で走った12km」だそうで、トレーナーを務める坂本雄次氏からも「(体格が)細いよね。走る上での土台をまずどういう風につくっていくか。練習は厳しいものになると思います。一生懸命サポートします」と心配交じりの言葉が飛んだが、DAIGOは「健康的なロックミュージシャンっていうのもいいと思うし、これを機に体質改善したいなと思います」といたって前向き。最後に視聴者やファンへ向けてのメッセージとして「これからしっかりトレーニングをして、ランナーに挑戦すると決断した以上は走り切りたい。夏はツアーもあるけれど、ツアーには影響のないようにやりこなしたいと思います!」と力強く意気込みを語った。

「24時間テレビ38」は8月22、23日に放送。メインパーソナリティーはV6とHey! Say! JUMPが務める。

日本テレビ系「24時間テレビ38」

2015年8月22日(土)、23日(日)放送

BREAKERZ LIVE TOUR 2015

2015年8月1日(土)京都府 京都FANJ
2015年8月2日(日)大阪府 umeda AKASO
2015年8月7日(金)愛知県 ElectricLadyLand
2015年8月8日(土)愛知県 ElectricLadyLand
2015年8月15日(土)東京都 TSUTAYA O-EAST
2015年8月29日(土)福岡県 DRUM LOGOS
2015年8月30日(日)広島県 ナミキジャンクション
2015年9月4日(金)北海道 札幌PENNY LANE24
2015年9月13日(日)神奈川県 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
2015年9月19日(土)群馬県 高崎club FLEEZ
2015年9月21日(月・祝)宮城県 Rensa

※記事初出時、番組の放送日に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー