鳥羽一郎の息子・木村竜蔵初フルアルバム、80年代探るWEBマガジンも

110

木村竜蔵のニューアルバム「碧の時代」が6月3日にリリースされる。

木村竜蔵「碧の時代」ジャケット

木村竜蔵「碧の時代」ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

木村竜蔵

木村竜蔵

大きなサイズで見る(全3件)

碧の時代

木村竜蔵「碧の時代」
Amazon.co.jp

鳥羽一郎の長男であり、高校在学中から歌手として活動してきた木村。彼にとって初のフルアルバムにあたる本作には、サウンドプロデューサーとして堂島孝平、奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)、木暮晋也ヒックスヴィル)、 AZUMA HITOMIの4名が参加。TBS系「ひるおび!」6月度エンディングテーマに使用される「落蕾~ラクライ~」や、日本各地の風景をモチーフにした“紀行ソング”を含む全12曲が収録される。

またアルバム「碧の時代」リリースにあわせ、木村が責任編集を務めるWEBマガジン「碧の時代~88年に生まれて」も公開されている。このサイトは1980年代に興味を持った木村が、当時の魅力や現在への影響を探るために開設したもの。アルバムに参加したプロデューサーに木村がインタビューし、1980年代の洋楽や邦楽を軸に楽曲アレンジの詳細を紐解いていく「80'sサウンドレシピ」、1980年代のヒットソングを木村がカバーした動画が掲載される「ベストヒット80's」などのコンテンツが楽しめる。

この記事の画像・動画(全3件)

木村竜蔵「碧の時代」収録曲

01. アクアリウム[紀行ソング / モチーフ:神奈川・八景島]
02. 落蕾~ラクライ~
03. 約束の鐘
04. 迎えにゆくよ[紀行ソング / モチーフ:三重・鳥羽市]
05. 涙の花
06. 太陽の戯れ[紀行ソング / モチーフ:千葉・守谷海岸]
07. 夏の夢、君は幻[紀行ソング / モチーフ:長野・諏訪湖]
08. うたかた
09. 海の淵
10. 君に出会える街[紀行ソング / モチーフ:愛媛・松山市]
11. 新しい風[紀行ソング / モチーフ:栃木・那須高原]
12. 紡ぐ(Album Mix)[紀行ソング / モチーフ:群馬・富岡製糸場]

リンク

関連商品