NMB48室加奈子が卒業「グラビアアイドルとして勝負してみたい」

368

NMB48の室加奈子がグループを卒業することを発表した。

室加奈子 (c)NMB48

室加奈子 (c)NMB48

大きなサイズで見る(全2件)

これは本日5月8日に大阪・NMB48劇場にて開催されたチームNの公演「ここにだって天使はいる」で発表されたもの。NMB48の劇場支配人である金子剛氏のGoogle+アカウントには室のコメントが掲載されており、彼女は卒業の理由について「グラビアのお仕事がとても楽しくて、もっと本気でやりたいと思うようになりました。とても悩んだ結果NMB48という名前に頼らずに一人のグラビアアイドルとして勝負してみたいなと思うようになり、NMB48からの卒業を決意しました」と、ファンに説明している。

なお室の最終公演の実施日など今後の活動については、決まり次第グループのオフィシャルサイトで告知される。

この記事の画像(全2件)

室加奈子 コメント

私はNMB48に入って色んな経験をさせて頂きました。
色んなお仕事をさせて頂く中で私はグラビアと言うお仕事に出会いました。
グラビアのお仕事がとても楽しくて、もっと本気でやりたいと思うようになりました。
とても悩んだ結果NMB48という名前に頼らずに一人のグラビアアイドルとして
勝負してみたいなと思うようになり、NMB48からの卒業を決意しました。

1年前くらいから真剣に考え始め、中途半端な気持ちで決めたわけではありません。
これまで私を応援してくださったファンの皆さんや、
一緒に頑張ってきたメンバーと離れることは本当に寂しく不安もありますが、
私は私の夢に向かって踏み出すことに決めました。
私を支えてくださったみなさんには本当に感謝しています。ありがとうございます。

これからは違う道にはなりますが頑張っていきますので、これからも応援して下さると嬉しいです。
よろしくお願いします。

全文を表示

NMB48のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 NMB48 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。