音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SWANKY DOGSの9曲入り新作にAFOC佐々木、アルカラ稲村らコメント

1166

SWANKY DOGS

SWANKY DOGS

SWANKY DOGSがミニアルバム「In The City」を5月13日にリリースする。

本作は昨年2月発売の1stフルアルバム「何もない地平線の上から」に引き続き、小田和奏(ex. No Regret Life)がサウンドプロデュースを担当。YouTubeにてミュージックビデオが公開中の「in the city」をはじめ、計9曲が収録される。オフィシャルサイト内の特設ページではバンドと親交のある佐々木亮介(a flood of circle)、小高芳太朗(LUNKHEAD)、稲村太佑(アルカラ)、宍戸翼(The Cheserasera)より寄せられたコメントが紹介されている。

SWANKY DOGSは5月30日に岩手・盛岡club changeにてレコ発ワンマンライブを実施する。チケットは5月2日より販売開始。

佐々木亮介(a flood of circle)コメント

バンドマンなんていい加減な生き物のようでいて、音楽と付き合って生きてくと生活と折り合い付けなきゃなんないから、なにかしら戦わなきゃいけなくなってくる。で、よく傷つく。
そんでそこから逃げないやつにだけ歌える歌がある。何かを変えたいという理想を持って生きてる人なら、SWANKY DOGSの歌の1人称が「僕ら」であることの意味と、そのメロディーが胸に沁みると思う。ま演ってるメンバーはただの酒好きですが。
そこ込みで好きですSWANKY DOGS。

小高芳太朗(LUNKHEAD)コメント

足掻き続ける事をやめた時、僕らは大人になれるのでしょうか。
見えていたものが見えなくなるのでしょうか。
聴こえていたものが聴こえなくなるのでしょうか。
感じていた事も感じなくなるのでしょうか。
いつも影のように振り払ってもまとわりついてくる諦めをもういっそ受け入れてしまおうとする自分と今日も必死に戦ってる。
そんな曲達でした。

稲村太佑(アルカラ)コメント

じゃじゃ麺、わんこそば、盛岡冷麺に加え、また新たな盛岡名物「SWANKY DOGS」がここに誕生!
良過ぎてご「めん」なさい!! これからも盛岡をモリモリ盛り上げてくれ! 彼らの衝撃の作品が全国へと木霊する。

宍戸翼(The Cheserasera)コメント

聴いて一発目で安心する声に、全てひっくるめた思いやりが溢れていて、相変わらず洞口が自分の幸せを願う以上に、人の幸せを願ってばかりいるのが分かる。
だってなんで人より勝たなければいけないんだろう、
なんで人より美しくなければいけないんだろう、
貪欲な世の中に脂汗をかく僕達に、ロックに沈殿する優しさだけを抽出した様な包容力が刺すともなく撃つともなく、しみ込む音楽。

SWANKY DOGS「In The City」収録曲

01. サーチライト
02. 僕らの帰り道
03. in the city
04. 飛行船
05. ココロ
06. sunny
07. クロスロード
08. グッドバイ
09. ロックンロールに夢をみる

"In The City"リリースワンマンライブ

2015年5月30日(土)岩手県 盛岡club change

音楽ナタリーをフォロー