音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

GReeeeN、ドラマに続き映画「ROOKIES」でも主題歌担当

GReeeeNが、5月30日に全国公開される映画「ROOKIES-卒業-」の主題歌を担当することが決定した。

「ROOKIES」は昨年4月から7月にかけて、TBS系列で放送されたテレビドラマ「ROOKIES」の劇場版最新作。GReeeeNはテレビドラマでも主題歌「キセキ」を手掛けており、2008年を代表するヒット曲となった。

今回GReeeeNが提供するのは、バラードナンバー「遙か」。彼らの武器のひとつであるラップを封印した、意欲的な楽曲に仕上がっているとのこと。今のところCDリリース日は未定だが、映画公開にあわせた発売が予定されている。

GReeeeNコメント

僕たちGReeeeNの2008年を振り返ると、ドラマ「ROOKIES」、そして主題歌「キセキ」の1年でした。ドラマ「ROOKIES」により「キセキ」という曲の存在が沢山の方々に知られ、そしてたくさんの方々に歌ってもらえる曲となりました。僕たちも、ニコガク野球部と共に2008年を歩み、成長させていただいたと感じております。そして、今回、映画の主題歌にもご指名をいただき、大変光栄に思うと同時に、大きなプレッシャーを感じることとなりました。「キセキ」が、恋愛を唄った歌とするならば、今回の「遥か」は、より広く、そしてデッカイ「愛」について唄ったと言えるんじゃないかと思っています。この曲「遥か」が、「キセキ」以上に沢山の方々のお耳に届いてくれたら幸いです!!

音楽ナタリーをフォロー