音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

つるの剛士が初ソロ作品でプリプリ、聖闘士を独自カバー

1

つるの剛士がカバーアルバム「つるのうた」を4月22日にリリースすることが決定した。

幼い頃から音楽に親しみ、最近はフジテレビ系「歌がうまい王座決定戦」や「芸能人歌がうまい王座決定戦スペシャル」といった歌番組で優勝するなど、その歌唱力に定評があるつるの。ソロアーティストとして初音源となる今回のアルバムには、つるの自身が「歌いたい名曲」をテーマに選んだ全12曲を収録。斉藤和義「歩いて帰ろう」、プリンセスプリンセス「M」、山崎まさよし「One more time,One more chance」、MAKE-UP「ペガサス幻想」といった邦楽ナンバーを、新たな解釈でカバーしている。

つるのはアルバムについて「名曲を僕の色に染めたいという想いで選曲しました。カバーアルバムですが、まさに“つるのうた”。羞恥心とは一味違う、ソロアルバムをたくさんの方に聴いてほしいです」とコメント。ソロアーティストとしての意欲をうかがわせている。

「つるのうた」収録曲

・M(プリンセスプリンセス)
・プライマル(ORIGINAL LOVE
・愛し君へ(森山直太朗
・君に会うまでは(浜田省吾)
・永遠(KAN
・最後の雨(中西保志)
・One more time,One more chance(山崎まさよし)
・オリビアを聴きながら(杏里)
・WINDING ROAD(絢香×コブクロ
・歩いて帰ろう(斉藤和義)
・何もかもが君だった(羞-shu-)
・ペガサス幻想(MAKE-UP)

音楽ナタリーをフォロー