音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

奥華子“料理×高校生”青春映画に書き下ろし曲

147

奥華子

奥華子

奥華子が、3月21日から全国公開される映画「あしたになれば。」の主題歌として新曲「君がくれた夏」を書き下ろした。

小関裕太と黒島結菜が主演を務める映画「あしたになれば。」は、地元の町おこしのために開かれる「グルメコンテスト」に出場する男女6人の高校生の成長を描いた作品。撮影は自然が豊かな大阪・南河内市周辺で行われた。

映画を彩る新曲「君がくれた夏」は、奥が台本を読み、監督と打ち合わせを重ねて制作したナンバー。彼女は今回のタイアップについて「映画を観終わった時、心の中にあった瑞々しい青春時代の記憶が蘇りました。そんな物語の最後に流れる音楽として、何度も映像を観ながら作らせて頂きました。映画と一緒に楽しんで頂けら嬉しいです」とコメントしている。なおこの曲のリリースは現時点では未定。

YouTubeでは映画の予告編が公開されており、「君がくれた夏」の一部を聴くことができる。

メディアが関連付けられていません

音楽ナタリーをフォロー