桜をテーマに旬の音を紹介するコンピにRomancrewら

デリシャス・デリ・レコーズが四季に合わせた旬なトラックやアーティストを紹介していくミニアルバム第1弾「桜コンピ。」が3月18日にリリースされることになった。

写真は「桜コンピ」のジャケット。ちなみに日本には以前よりタイトルに「桜」の付くヒット曲はあったものの、すべて単発のヒットでブームと呼べるものではなかった。現在のような桜ソングのブームが起こったのは2003年3月に森山直太朗の「さくら」が大ヒットしたことが発端といわれている。

写真は「桜コンピ」のジャケット。ちなみに日本には以前よりタイトルに「桜」の付くヒット曲はあったものの、すべて単発のヒットでブームと呼べるものではなかった。現在のような桜ソングのブームが起こったのは2003年3月に森山直太朗の「さくら」が大ヒットしたことが発端といわれている。

大きなサイズで見る

デリシャス・デリ・レコーズは今年1月1日よりスタートした“邦楽in洋楽”なレーベル。国内で活躍しているアーティストを世界に向けて輸出し、すでに海外で活躍しているアーティストを発掘・逆輸入、さらに日本人アーティストと海外アーティストのコラボレーションを実現しようというワールドワイドな視野を持ったレーベルだ。

このコンピにはレーベル第1弾シングルを発表した風花をはじめ、活動休止を発表したcuneのボーカル・小林亮三、鈴木慶一プロデュース作品を発表した4人組バンドCERO、そしてRomancrew、The Court、ハネムーン、DJ JIN(RHYMESTER)が楽曲を提供している。

風花のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 風花 / ROMANCREW / RHYMESTER の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。