音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

松隈ケンタ、LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANを脱退

216

LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN。オプティマス松隈こと松隈ケンタは右から2番目。

LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN。オプティマス松隈こと松隈ケンタは右から2番目。

LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANのオプティマス松隈(G)こと松隈ケンタがグループを脱退することを発表した。

サウンドプロデューサーとして結成当初からバンドに携わってきた松隈。彼はオフィシャルサイトにて脱退の理由を「方向性の違い」と説明。さらに「オプティマス松隈はいなくなりますが、LF松は変わらず前に進みます」と述べた。

また松隈の脱退についてプールイ(Vo)は「メンバーではなくなってしまいますが、プールイにとって松隈さんは本当に大切な人です。寂しくないか?って聞かれたら寂しいです」と心情を語っている。

LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANは1月11日に東京・渋谷CLUB QUATTROにてワンマンライブ「ジャポニカ最終ライブ ~この支配からの卒業~」を開催。この公演はバンドにとってインディーズ最後のワンマンライブで、チケットが完売しないと活動休止になることが先日アナウンスされたばかり。今回の松隈脱退で単独ライブおよびグループの今後がどうなっていくかに注目が集まる。

オプティマス松隈(G)コメント

オプティマス松隈は
普通の松隈ケンタに戻ります。
LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN
からオプティマス松隈は脱退します。
理由は方向性の違いです。

メンバーがクアトロに向けて
必死に頑張っている中、申し訳ありません。
今まで応援して下さった皆様にも
突然のご報告となったことも申し訳なく
思っております。

オプティマス松隈はいなくなりますが、
LF松は変わらず前に進みます。
今後ともLF松を
宜しくお願い致します。

プールイ(Vo)コメント

メンバーではなくなってしまいますが、プールイにとって松隈さんは本当に大切な人です。
寂しくないか?って聞かれたら寂しいです。
だってこの世界に入ってからずっと一緒にやってきて、ずっと近くで見守ってくれてたんだから。
でもそれはこれからも変わらないと信じてます。
プールイに今できることはただただ頑張ることだけです。
クアトロのワンマンをライブを目の前にしてショックだけど、課された集客としても内容としても成功させて、
また大きなステージで歌えるようにより頑張るので、みんな引き続き応援してくれると嬉しいです。

松隈さん今まで本当にありがとうございました!

松隈さんが「俺の曲はやっぱりプールイの声がピッタリハマるっちゃんね!」って言ってくれるのすごく嬉しかったです!

これからも頑張るので見守っていてください。

テンペスト竹内(G)コメント

ライブに毎回は来れなかったりとかもあってあんまりみんなには見えなかったかもしれないけど、レコーディングの時やこういう風にライブやっていこうって決める時に、松隈君は僕らの中で物凄く支えになっていました。

個人的にも昔一緒に対バンでツアー回ったりしてたし、それから何年か経ってこのバンドでまた一緒にやれたのはほんまに心強かった。

だから今回の事は物凄く寂しい。

ただここで止まる訳にはいかないのでこのまま突き進みます。

今後とも松隈ケンタとLUI◇FRONTiC◆松隈JAPANをよろしくお願い致します。

小原just begun(B)コメント

LF松の活動の中で、たまにしか参加出来なかったオプティマス松隈ですが、
その「たまに」があるから心強かったし、メンバーという絆で繋がっている気持ちでした。

今回、方向性の違いという事でオプティマス松隈は脱退してしまいます。

残念や。。

でも仕方のない事は世の中に沢山ある事で、バンドをやる上でも然りですからね。
この寂しさと悔しさを来年のクアトロのワンマン、そしてその先まで持って行きます。

いやー、、なんか重たい文章やなー笑

でもそこまで落ち込んでる訳ではなくて、、って言うとちょっとちゃうねんけど笑。。

なんか複雑な気持ちですわ!

とは言うても考え込んでるヒマはないので、とにかく!クアトロへ向けて今

出来る事を精一杯やってくので、
今後とも応援よろしくお願いします!

ジャポニカ最終ライブ ~この支配からの卒業~

2015年1月11日(日)東京都 渋谷CLUB QUATTRO

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー