大友良英のドキュメンタリー映画が国際映画祭に出品

1

大友良英を追ったドキュメンタリー映画「KIKOE」が、現在オランダで開催中の「ロッテルダム国際映画祭」スペクトラム部門に正式出品されている。

現時点でスケジュールの詳細は未定ながら、日本でもスローラーナーの配給で劇場公開が予定されている。

現時点でスケジュールの詳細は未定ながら、日本でもスローラーナーの配給で劇場公開が予定されている。

大きなサイズで見る

この映画は2005年から2007年まで3年間にわたって、映像作家の岩井主税がカメラを手に大友良英の活動に密着した観察ドキュメンタリー。世界をまたにかけて活躍する音楽家・大友を追って、ロンドンやニューヨーク、ウィーンでも撮影が行われている。

本編には大友のほか、菊地成孔、大谷能生、DJ Spooky、ヤン・シュヴァンクマイエル、田中泯、宇波拓、杉本拓、ジム・オルーク、巻上公一、山本精一、カヒミ・カリィ、浜田真理子、Sachiko M、PHEW、フアナ・モリーナ、足立正生、刀根康尚、芳垣安洋、秋田昌美、中村達也、吉田達也、吉田アミ、ユタ・カワサキ、中村としまる、秋山徹次、ヤマタカEYE、灰野敬二、ナスノミツル、ジョン・ゾーン、ビル・ラズウェル、イクエ・モリ、クリスチャン・マークレイ、フレッド・フリス、ジョナス・メカス、椹木野衣といった、彼とかかわりのある多くの著名人がインタビューなどで登場。

さらにOtomo Yoshihide's New Jazz Orchestra、Ground-Zero、Novo Tono、I.S.O.、COSMOS、インキャパシタンツ、sim、Hair Stylistics、Optrumといったユニットの貴重なライブ映像もインサートされる。


■映画「KIKOE」予告編映像

大友良英のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 大友良英 / 菊地成孔 / ヒカシュー / 山本精一 / カヒミ カリィ / LOSALIOS / BOREDOMS / 吉田アミ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。