音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

最終回目前「テラハ」イベントに5000人

126

「TERRACE HOUSE TUNES" PREMIUM FAN MEETING」の様子。

「TERRACE HOUSE TUNES" PREMIUM FAN MEETING」の様子。

フジテレビ系でオンエア中の人気リアリティショー「テラスハウス」の公式サウンドトラックアルバム「TERRACE HOUSE TUNES - We are best friends forever」「TERRACE HOUSE TUNES - We were once in love」発売を記念したファンイベントが、昨日9月25日に神奈川・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージにて行われた。

イベントには菅谷哲也、島袋聖南、伊東大輝、山中美智子、平澤遼子といった現在番組参加中の面々に加え、元同居人の岩永徹也、住岡梨奈が出演。MC役を、同じく元同居人のマントル一平が所属するお笑いコンビ・地球が務めた。小雨がポツポツと降る中、会場には約5000人もの「テラスハウス」ファンが集まり、貴重なイベントを楽しんだ。

イベントではまず、オープニングアクトとして當山みれいが1曲パフォーマンスを披露。続いてステージに「テラスハウス」メンバーが登場すると、会場中から大歓声が沸き起こった。そして来週9月29日(月)の番組最終回を前に、出演者の面々が思い出話に花を咲かせる。その後は番組での印象的なシーンを数々のパネルで紹介。各シーンで流れたサウンドトラック盤収録曲をバックに、当時のエピソードを明かしていった。ここでは島袋と伊東による花火大会のパネルについて、伊東が「(聖南さんの)浴衣姿がとってもキレイだった」とコメントするなど微笑ましい一幕もあった。

イベント後半では、住岡がサントラにも収められている「言葉にしたいんだ」を弾き語りで披露。出演者にとって思い出深いこの曲について、“てっちゃん”こと菅谷は「この曲を聴いたとき、(住岡が)本当に出て行くんだなと実感して。あと最近(宮城)大樹くんが車を買って、よく2人でドライブ行くんですが、りなてぃ(住岡)の曲をよく聴いているんですよね」と、「テラスハウス」メンバーとのエピソードを明かした。

そしてイベントエンディングでは、この日25歳の誕生日を迎えた平澤を出演者、観客全員でお祝いする場面も。最後に出演者1人ひとりが挨拶をしていき、島袋は「『テラスハウス』で本当に人生が変わった。素敵な人たちに出会えて本当によかった。感謝の言葉しかありません」とコメント。最後に菅谷が「2年間、本当に『テラスハウス』は愛されてきたなと思います。もう来週で終わってしまうけれど、僕も感謝の一言。サントラを聴いて皆さんもいろんな印象的なシーンを一緒に振り返ってほしい」と語り、約1時間にわたるプレミアイベントを終えた。

音楽ナタリーをフォロー