音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

安倍なつみ、古今東西カバー集で林檎にも挑戦

346

安倍なつみ

安倍なつみ

安倍なつみがニューアルバム「光へ -Classical & Crossover-」を10月22日にリリースする。

本作は国内外の名曲カバーを中心としたコンセプトアルバムで、安倍は「レ・ミゼラブル」の劇中歌「夢やぶれて」「On My Own」、NHKドラマ「坂の上の雲」のメインテーマ「Stand Alone」、イギリスの民謡「Greensleeves」、椎名林檎「カーネーション」、今井美樹「白のワルツ」など幅広い年代の楽曲に挑戦。さらに作詞を吉元由美、作曲を村松崇継が手がけたオリジナルの新曲「光へ」も聴くことができる。アルバムは初回限定盤と通常盤の2種類で、初回限定盤に付属するDVDには東京フィルハーモニー交響楽団と共演した「夢やぶれて」の映像や、レコーディング時のオフショットなどが収録される。

安倍は「モーニング娘。を卒業し、ソロ活動を開始して10年が経ち、新しい挑戦をしたいと思っていたところ、今回のオファーをいただきました。はじめは驚きと感動で大変でした。いまだに夢の様な状況に震える瞬間もあります。でもこのチャンスを無駄にはせず、今の私だからこそできる表現を追求しながら、全身全霊で臨ませていただきます!」と意気込みを語っている。なおYouTubeではアルバムの制作を追ったドキュメント映像が公開されているので、気になる人は視聴してみよう。

安倍なつみコメント

ミュージカルや舞台の経験を通じて、生のオーケストラに合わせて歌うことの難しさや面白さ、その凄みや魅力を体感してきました。
音楽に言葉や感情を乗せて表現する上で大切なことを、それらの経験の中で改めて学ばせていただくのと同時に、アンサンブルで創り上げる世界が更に好きになりました。
モーニング娘。を卒業し、ソロ活動を開始して10年が経ち、新しい挑戦をしたいと思っていたところ、今回のオファーをいただきました。
はじめは驚きと感動で大変でした。いまだに夢の様な状況に震える瞬間もあります。
でもこのチャンスを無駄にはせず、今の私だからこそできる表現を追求しながら、全身全霊で臨ませていただきます!
新しいスタッフ、素晴らしい演奏家の皆さんと創り上げた新たな「安倍なつみ」の世界をお楽しみ下さい。

安倍なつみ「光へ -Classical & Crossover-」収録曲

01. Stand Alone ~NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」より
02. ローズ
03. 夢やぶれて ~ミュージカル「レ・ミゼラブル」より
04. カーネーション ~NHK連続テレビ小説「カーネーション」より
05. サリー・ガーデン~風と少女~
06. グリーンスリーヴス~永遠~
07. 私だけに ~ミュージカル「エリザベート」より
08. オン・マイ・オウン ~ミュージカル「レ・ミゼラブル」より
09. この祈り~ザ・プレイヤー~with 望月哲也
10. 夢はひそかに ~映画「シンデレラ」より
11. 光へ
12. 白のワルツ(BONUS TRACK for CHRISTMAS)

音楽ナタリーをフォロー