音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

セカオワ新シングルにニッキー・ロメロ参加

10579

SEKAI NO OWARIが10月15日にニューシングル「Dragon Night」をリリース。本作のサウンドプロデュースを、オランダ出身のDJ / プロデューサーのニッキー・ロメロが手がけたことが明らかになった。

今作は「スノーマジックファンタジー」「炎と森のカーニバル」に続く今年3作目のシングル。表題曲は、8月15日から公開されているSEKAI NO OWARIの映画「TOKYO FANTASY」のエンディングで使用されている。

曲の構想は昨年行われたイベント「炎と森のカーニバル」の時点ですでにあったとのことで、ニッキー・ロメロとのコラボレーションによって、バンドのコンセプトである「TOKYO FANTASY」を内包した“ファンタジーダンスパーティーソング”が誕生した。

なおシングルには表題曲を含む全3曲を収録。初回限定盤AとBには、今年の4~6月に行われたアリーナツアー「炎と森のカーニバル -スターランド編-」のライブ音源を収めたCDが付属する。なおライブCDの収録内容は初回限定盤AとBで異なる。

音楽ナタリーをフォロー