代々木で豪華女子祭り開幕!ももクロコラボも

536

昨日8月18日に東京・国立代々木競技場第一体育館にてライブイベント「GIRLS' FACTORY 14」の初日公演が開催された。

miwaとももいろクローバーZによる“miwaクロ”。

miwaとももいろクローバーZによる“miwaクロ”。

大きなサイズで見る(全39件)

西野カナ

西野カナ

1日目公演となるこの日は西野カナSCANDAL岸谷香小南泰葉miwa水樹奈々が出演。またももいろクローバーZがゲストとして登場し、イベントを盛り上げた。トップバッターを飾ったのは「GIRLS' FACTORY」初登場の西野カナ。ダンサーとともにステージに登場した西野は「GO FOR IT !!」「We Don't Stop」でポップにイベントの幕を開ける。8月13日にリリースしたばかりの新曲「Darling」をゆったりと歌い上げると、最後は「Sweet Dreams」へ。再びダンサーとともに元気いっぱいに動き回り、「最高でした!」と笑顔でステージを後にした。

SCANDALとももいろクローバーZによる“ももいろSCANDAL”。

SCANDALとももいろクローバーZによる“ももいろSCANDAL”。

続くSCANDALは登場するなり、「スペシャルゲストを呼びたいと思います」とゲストのももいろクローバーZを呼び込み、9人でももクロの「行くぜっ!怪盗少女」をパフォーマンス。メンバーの名前を羅列する箇所でSCANDALメンバーの名前を織り交ぜたり、出欠を取るカウントでは「9」まで数えたりと、“ももいろSCANDAL”バージョンでファンを喜ばせた。ももクロの5人が去ると、SCANDALは「会わないつもりの、元気でね」や新曲「夜明けの流星群」などをアグレッシブにプレイ。最後に披露した「太陽スキャンダラス」では観客がサビでタオルを回すなど、場内を興奮の渦に巻き込んだ。演奏後、MCの南明奈とのトークではももクロとコラボした感想をRINA(Dr, Vo)が「出欠を取るパートで9番まで歌ってくれて、仲間に入れてもらってすごくうれしかった!」とコメント。TOMOMI(B, Vo)は「ももクロちゃんが隣に来てくれたら、観たいし演奏したいし、どうしようってなった」と喜びを口にした。

岸谷香

岸谷香

小南泰葉

小南泰葉

南に「『GIRLS' FACTORY』15年で一番の大物」と紹介されたのは岸谷香。岸谷は最初に「今日はこんなに素敵な会にお招きいただき恐縮です。あまりに恐縮なのでガールズバンドをやっていた時の友達を連れてきました」と言い、この日のドラマーがPRINCESS PRINCESSの富田京子であることを明かす。そして富田の軽快なドラムに乗せて「DIAMONDS」「世界でいちばん熱い夏」といったプリプリの楽曲を含め4曲をパワフルにプレイ。会場を熱狂に包み、最後は岸谷と富田がハイタッチで成功を讃え合った。小南泰葉は「嘘憑きとサルヴァドール」からライブをスタートさせる。個性的なロックチューンを畳み掛けた後は「皆さんには夢がありますか?」というMCに続き、優しい笑顔で「やさしい嘘」をしっとりと歌唱。ファンは熱のこもったミディアムナンバーにじっと聴き入った。

miwa

miwa

“miwaクロ”のパフォーマンスに感激するmiwa。

“miwaクロ”のパフォーマンスに感激するmiwa。

miwaは1曲目「ヒカリヘ」から透き通った歌声を会場いっぱいに響かせる。会場を盛り上げたアップチューンに続き「私にとってすごく大事な曲をカバーしたいと思います」と言い、シンディ・ローパー「True Colors」を情感たっぷりに歌い上げた。そしてステージ袖に控えるももいろクローバーZに目をやり「準備OK?」と声を掛けると、ももいろクローバーZの「いつか君が」へ。この曲はmiwaがももクロに提供したナンバーで、“miwaクロ”でのライブ披露はこの日が初めて。5人のダンスに合わせ、miwaはギターを手にその場でジャンプし、息のあった“miwaクロ”のパフォーマンスを見せる。曲の最後にはmiwaが感極まって思わず涙するひと幕も。6人はMCで8月13日にオンエアされたフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」にて“miwaクロ”が番組の最高視聴率を獲得したことを発表し会場は大盛り上がり。またコラボについてmiwaが「コールが聴けて感激した」と初披露の感想を興奮気味に語る。そして続けてmiwaの楽曲「ミラクル」「君に出会えたから」を6人で披露し、キュートなコラボステージを締めくくった。

水樹奈々

水樹奈々

イベントのトリを務めたのは水樹奈々。彼女は序盤から「Justice to Believe」「Pray」とアップチューンを連投していく。MCではこれまで「GIRLS' FACTORY」は収録でしか参加したことがなかったと言い、ライブに参加できる喜びをセットリストに込めたと話す。その言葉通り彼女は次々と楽曲を披露し会場をヒートアップさせる。「アパッショナート」ではマイクスタンドを持ち上げダイナミックにパフォーマンスし、「Love Brick」ではステージの左右を行き来しファンに笑顔とパワフルな歌声を届けた。「SUPER GENERATION」で会場に盛大なシンガロングが広がり水樹のステージは終了。最後は出演者がステージに勢揃いし、全員で「ドカドカうるさいR&Rバンド」へ。ももクロは弾けないながらも担当カラーのギターを手にしたり、岸谷と富田はパーカッションを演奏したりと、にぎやかなムードの中、総勢15人の女性アーティストによる約4時間におよんだ豪華な「GIRLS' FACTORY」初日の幕が下りた。

なお本日8月19日同会場にて行われる2日目公演は、フジテレビNEXTおよびフジテレビNEXTスマートにて生放送されるほか、東京・国立代々木競技場第二体育館にて同時上映される。チケットが確保できなかった人もぜひチェックしてみよう。

GIRLS' FACTORY 14 DAY2

2014年8月19日(火)東京都 国立代々木競技場第一体育館
<出演者>
ももいろクローバーZ / 私立恵比寿中学 / チームしゃちほこ / アーバンギャルド / 赤い公園 / ねごと
MC:南明奈

この記事の画像(全39件)

「GIRLS' FACTORY 14 DAY1」
2014年8月18日 国立代々木競技場第一体育館 セットリスト(カッコ内はオリジナルアーティスト)

西野カナ

01. GO FOR IT !!
02. We Don't Stop
03. Darling
04. 涙色
05. Sweet Dreams

SCANDAL

01. 行くぜっ!怪盗少女(ももいろクローバーZ
02. 会わないつもりの、元気でね
03. 瞬間センチメンタル
04. 夜明けの流星群
05. DOLL
06. 太陽スキャンダラス

岸谷香

01. DIAMONDS(PRINCESS PRINCESS)
02. ハッピーマン
03. Romantic Warriors
04. 世界でいちばん熱い夏(PRINCESS PRINCESS)

小南泰葉

01. 嘘憑きとサルヴァドール
02. 3355411
03. やさしい嘘

miwa

01. ヒカリヘ
02. chAngE
03. 441
04. True Colors(シンディ・ローパー)
05. いつか君が(ももいろクローバーZ)
06. ミラクル
07. 君に出会えたから

水樹奈々

01. Justice to Believe
02. Pray
03. 純潔パラドックス
04. アパッショナート
05. Astrogation
06. Love Brick
07. SUPER GENERATION

ALL LINE UP

01. ドカドカうるさいR&Rバンド(RCサクセション)

関連記事

リンク