音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ROCK'A'TRENCH「メイちゃんの執事」主題歌を担当

ROCK'A'TRENCHがニューシングル「My SunShine」を3月4日にリリース。この曲が、1月13日からスタートするフジテレビ系ドラマ「メイちゃんの執事」の主題歌に起用された。

ドラマのために書き下ろされた新曲「My SunShine」は、想いを寄せる女の子を太陽に見立てたストレートなラブソング。山森大輔(Vo)のエモーショナルで切ない歌声に、バンドの持ち味である疾走感あふれるギターサウンドが絡むアッパーチューンは、ドラマの世界観に見事にマッチしている。

今回の起用に関して、ドラマ企画担当者は「『明るくて疾走感のあるぶっ飛んだ学園ドラマ』という世界観、そして主人公3人の気持ちのすれ違いから生まれる切ない想い。ここをよりどころとして、ROCK'A'TRENCHの皆さんと直接キャッチボールをさせていただき、提供していただいた『My SunShine』はまさに『メイちゃんの執事』のメインエンジンです!」とコメント。

また、メンバーのオータケハヤト(Dr)は「ミュージシャンで食っていく。そう決めた頃から、いつかはドラマの主題歌を書きたいと思ってました。そんな中、こんな機会に恵まれるとは! 本当に興奮しています」、そして山森は「原作・脚本を読んで一番インスピレーションを受けたのは、主人公メイちゃんのまっすぐな明るさと強さ、そしてその裏側にある切なさでした。『My SunShine』、わくわくする疾走感と一途な気持ちを込めた曲です。ぜひドラマの世界に入り込んで聴いて下さい」と「My SunShine」について語っている。

CDリリースに先駆けて、1月13日のドラマスタートと同時に着うたを配信。ドラマを観て気になった人は、まずは着うたにてROCK'A'TRENCHのポップチューンに触れてみよう。

音楽ナタリーをフォロー