音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKIBAカルチャーズ劇場で新人公演スタート

113

アイドルネッサンスをはじめとする5組の新人女性アイドルグループが昨日7月20日、東京・AKIBAカルチャーズ劇場にて「デビュー直前アイドル5組新人公演~真夏のシンデレラたち~」に出演し公開ゲネプロを行った。

「アイドルのセレクトショップ」を掲げさまざまなグループによるライブを開催してきたAKIBAカルチャーズ劇場。今回の企画はAKIBAカルチャーズ劇場と芸能プロダクションやレコード会社がタッグを組み、劇場発信のアイドル育成プロジェクトとして新人アイドルによる公演を本日7月21日から8月29日までの期間実施するというもの。期間中、動員数やファンからの投票によって一番人気のあったグループは、“シンデレラユニット”として10月から同会場でのレギュラー公演枠を獲得することができる。

その5組の新人アイドルグループは、mImi(月曜日担当)、amorecarina(火曜日担当)、ハコイリムスメ(水曜日担当)、Girls Forever.(木曜日担当)、アイドルネッサンス(金曜日担当)。mImiはDorothy Little Happyを輩出したステップワンの新ユニットで、9月にエイベックスよりメジャーデビューが決定している。またソニー・ミュージックアーティスツが手掛けるアイドルネッサンスはBase Ball Bearのカバー「17才」でCDデビューしており、ライブでもSMAの先輩アーティストたちの楽曲をカバーしている。そしてamorecarina、ハコイリムスメ、Girls Forevr.は結成間もない新人グループで、本企画での成長が期待される注目株となっている。

この日はメディアだけでなくファンも見守る中、各グループは初々しいパフォーマンスを披露。自己紹介では緊張しながらもそれぞれの特技や意気込みが語られ、早くも多くの歓声を集めたメンバーも見受けられた。

ライブ終了後は改めて各グループからこの日のライブの感想が語られる。どのグループも楽しいステージだったと感想を述べ、あわせてファンに感謝の気持ちを伝えた。またどのグループがライバルかという質問に対してハコイリムスメとGirls Forever.はアイドルネッサンスを指名。それに対してアイドルネッサンスは「私たちも全員がライバルですけど指名された2組は特にライバルです!」と宣言した。

デビュー直前アイドル5組新人公演~真夏のシンデレラたち~

2014年7月21日(月・祝)~8月29日(金)東京都 AKIBAカルチャーズ劇場
<出演グループ>
mImi(月曜日担当) / amorecarina(火曜日担当) / ハコイリムスメ(水曜日担当) / Girls Forever.(木曜日担当) / アイドルネッサンス(金曜日担当)

音楽ナタリーをフォロー