音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

元ヒスブル・Tamaがソロ活動を開始、初のアルバム発表

571

2003年に解散したHysteric Blueのボーカルであり、同じく元ヒスブルの楠瀬拓哉とともにSabaoとしても活動しているTamaが、本格的なソロ活動を開始。明日6月11日に初のソロアルバム「Opal」をリリースし、東名阪ツアー「Precious Opal」を敢行する。

アルバム「Opal」には伊秩弘将や水島康貴、samfreeといった強力な作家陣が作曲で参加。全7曲のうち3曲はTama自身が作詞を手がけている。

ツアーは東京・Shibuya eggman、大阪・ESAKA MUSE、愛知・HeartLand STUDIOの3会場で実施。各公演ではソロアルバムの収録曲のみならず、「春~spring~」「なぜ…」などHysteric Blue時代のヒット曲や、ファンからのリクエストに応じた楽曲も披露される予定だ。

Tama「Opal」収録曲

01. 果てのない夢
02. Dear every day
03. Rainy Baby
04. 無限大の空
05. 暗闇モンスター
06. Yesterdays & Tomorrows
07. オパール

Tama 1st LIVE TOUR ~Precious Opal~

2014年6月21日(土)東京都 Shibuya eggman
2014年6月29日(日)大阪府 ESAKA MUSE
2014年6月30日(月)愛知県 HeartLand STUDIO

音楽ナタリーをフォロー