山森大輔が交通事故によりしばし療養、全治3カ月

102

山森大輔(ROCK'A'TRENCH、SKA SKA CLUB)が交通事故に遭遇して全治3カ月のケガを負い、7月1日までのライブ出演をキャンセルすることがわかった。

山森大輔

山森大輔

大きなサイズで見る(全2件)

山森は自転車に乗って新しいビデオクリップの打ち合わせに向かう途中、十字路で車と接触。左手骨折、あご骨折、右足強度打撲などで数カ所を縫合するケガを負い、「このコンディションでは良い演奏をお届け出来ない」という判断からライブ出演を断念した。本人はブログで「今回の事故の規模(車側のダメージ、飛ばされた距離)からすると、この程度で済んだのは奇跡的だったらしいです。とはいえ左手は機能をより多く回復するため、手術をすることになりそうです。アゴも数週間ワイヤーで固定する可能性があるとのことでした」と症状について説明している。

キャンセルとなったのは、5月24日に神奈川・横浜赤レンガ地区野外特設会場で行われる「GREENROOM FESTIVAL '14」、7月1日に大阪・JANUSで開催される「PLAY A LIVE 2」など計5本。山森はしばらくの間、療養に専念する。彼は「リハビリを経てギターを弾けるようになるのがいつになるのか、歌を思いっきり歌える日がいつ来るのか、正直ちょっと不安だし焦る気持ちもあるけど、ぐっと抑えて治療に専念しようと思います。必ず復活して、皆さんの前に元気な姿で戻って来ます。その時はガツンと盛り上がりましょう」と再起を誓っている。

この記事の画像(全2件)

ROCK'A'TRENCHのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ROCK'A'TRENCH の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。