音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

スカパラコラボ第3弾、アジカン迎えた新作は「Wake Up!」

814

東京スカパラダイスオーケストラが7月2日にリリースするASIAN KUNG-FU GENERATIONとのコラボシングルのタイトルが、「Wake Up!」に決定した。

今作はスカパラのデビュー25周年の一環で展開されている「バンドコラボ3部作」の第3弾で、亀田誠治がプロデュースを手がけている。表題曲は作曲をスカパラの加藤隆(G)、作詞をスカパラの谷中敦(Baritone Sax)とアジカンの後藤正文(Vo, G)が担当。カップリングにはナット・アダレイ「Work Song」のカバーと、沖祐市(Key)が作曲した「I Want To Be A Star Which Twinkles Only For You」が収められる。また初回限定盤には表題曲のPVとメイキング映像を収めたDVDが付属する。

シングルタイトルの発表にあわせて、恒例となっているコラボアーティスト写真も公開された。そろいのスーツで13人が立ち並ぶクールでスタイリッシュなビジュアルに仕上がっている。

なおスカパラは本日5月17日より全国ツアー「SKA ME CRAZY」を開催。7月26日の福島・いわき芸術文化交流館アリオスまで全21公演を行う。

東京スカパラダイスオーケストラ「Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION」収録内容

CD

01. Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION
02. Work Song
03. I Want To Be A Star Which Twinkles Only For You
04. Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION -Instrumental-

DVD

01. Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION -Music Video-
02. Making of “Wake Up!”

音楽ナタリーをフォロー