音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

女性ストリングスカルテット、冬仕様カバー集発売

芸術大学や音楽大学出身の女性4人からなるストリングス・ユニット、Calla(カラー)がニューアルバム「In Bloom」を明日12月10日にリリースする。

Callaは2004年秋、東京ディズニーシーにて行われた芸術の祭典「ドラマティック・ディズニーシー2004」のオーディションで、多くの候補者の中から選抜された精鋭で構成されたユニット。当初の編成は“2バイオリン/2チェロ”という弦楽カルテットにおいては珍しいものだったが、各メンバーのソロ活動を経て今回“2バイオリン/ヴィオラ/チェロ”という弦楽カルテットの王道編成で再集結した。

アルバムでは、今井美樹「PIECE OF MY WISH」、レミオロメン「粉雪」、MISIA「EVERYTHING」、中島美嘉「雪の華」、TRF「寒い夜だから…」、槇原敬之「今年の冬」など冬にぴったりなJ-POPナンバーに加え、平原綾香で知られるホルスト「JUPITER」やパッヘルベル「カノン」といったクラシックのスタンダードを独自の視点でカバー。テクノビートに乗せてストリングス・アレンジで表現される名曲の数々を楽しむことができる。

さらに、メンバーのRieによるオリジナル曲「ATHENA」も収録。実力と美貌を兼ね備えたストリングス・カルテットによる冬仕立てのゴージャスなアルバムを、ぜひ堪能してみよう。

音楽ナタリーをフォロー