“海賊”みかこし、2年の時を経て噴水広場に再び“寄港”

214

小松未可子が2月23日に東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でシングル「Sail away」のリリース記念イベントを行った。

小松未可子

小松未可子

大きなサイズで見る(全18件)

小松未可子「Sail away」リリース記念イベントの様子。

小松未可子「Sail away」リリース記念イベントの様子。

大きなサイズで見る(全18件)

小松未可子「Sail away」リリース記念イベントの様子。

小松未可子「Sail away」リリース記念イベントの様子。

大きなサイズで見る(全18件)

「Sail away」は小松が主役・加藤茉莉香役の声を務めるアニメ映画「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」(モーパイ)のイメージソング。大歓声に迎え入れられた小松は茉莉香のキメゼリフになぞらえ「さあ、池袋サンシャインシティの時間だ!」とミニライブをスタートさせる。

この日の小松は「Sail away」とカップリング曲「Salvage」、1stミニアルバム収録曲のリミックス版「未來航路 987mix」、2012年のデビューシングルにしてテレビアニメ版「モーパイ」のイメージソング「Black Holy」の4曲を披露。広場前はもちろん、上層階のバルコニーにまであふれかえったファンを前にしなやかな歌声を響かせた。

彼女はイベント当日、大阪と京都での映画の舞台挨拶を行い、その足で池袋に直行していた。「Sail away」後のMCでそのことに触れ、自身の歌マネを交えつつ移動のクルマの中で大声でリハーサルしていたことを明かして噴水広場を笑いに包んだかと思えば、「未來航路 987mix」ののちには、歌詞を間違えたことに苦笑い。「やってもうた」「今年の密かな目標は『歌詞を間違えない』だったのに」と再びフロアを爆笑の渦に巻き込んだ。

そして5月14日に2ndアルバム「e'tuis」をリリースすることを発表したのち「Black Holy」リリース時にも噴水広場でイベントを行ったことに言及する。そのときは曲を歌うごとに「暑い」と言っては1枚1枚服を脱いでいたことを振り返りつつ「今日は脱ぐどころかかぶるぜ!」「帽子カモン!」とシャウト。「モーパイ」の劇中で茉莉香がかぶっているものを模した船長帽を頭に乗せ、今度は茉莉香のキメゼリフ「さあ海賊の時間だ!」ととともに「Black Holy」を歌い始める。

ところが彼女の船長ルックに沸き立つ観客に気圧されたか、先ほどのMCもむなしく歌い出しをトチってしまう。またも観客の笑顔があふれるフロアを前に、慌てて小声で歌詞をそらんじた小松は気を取り直して「再出航!」と改めて「Black Holy」を熱唱。「茉莉香ちゃんは立派な船長になったというのに私はまだまだ見習いですね」「まだまだ皆さんに見守っていただきたい」と語る彼女にこの日一番の声援が贈られたところでイベントの幕は閉じた。

小松未可子「Sail away」リリース記念イベント
2014年2月23日(日)東京都 池袋サンシャインシティ噴水広場 セットリスト

01. Sail away
02. Salvage
03. 未來航路 987mix
04. Black Holy

この記事の画像(全18件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

小松未可子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 小松未可子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。