音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SCANDALの石野卓球リミックス、iTunes Storeで配信決定

350

SCANDALのリミックス音源「EVERYBODY SAY YEAH! ~Takkyu Ishino Remix~」が、iTunes Storeにて12月4日より配信されることが決定した。

このSCANDALと石野卓球という異色のコラボレーションは、トヨタによるYouTube音楽番組「WISH presents 白黒歌合戦」がきっかけで実現したもの。SCANDALは昨日11月28日より配信されている「白黒歌合戦」#10にゲストとして出演し、今回のコラボレーションについて明かした。なおSCANDALは12月7日に開催される「WISH presents 白黒歌合戦」プレミアムライブにも登場する。

番組収録時にはまだリミックスの完成形を耳にしていなかったSCANDALの4人。ナタリーでは番組収録直後の4人に話を聞いた。

SCANDAL「WISH presents 白黒歌合戦」#10収録後コメント

──SCANDALと石野卓球という組み合わせはちょっと予想外でした。

MAMI SCANDALの曲がリミックスされること自体が初めてなので、新しいものができる喜びも感じるし、卓球さんが私たちにどんな要素をプラスしてくれるのか楽しみです。

RINA 5曲ぐらい候補を挙げた中から自由にチョイスしてもらったんです。テンポも歌詞もバラバラな中から「EVERYBODY SAY YEAH!」を選んでもらいましたけど、原型をとどめてないぐらいメチャクチャにしてほしいです(笑)。

TOMOMI 私、電気グルーヴさんの曲が大好きなんです。「N.O.」も好きだし、スチャダラパーさんとのコラボ曲「聖☆おじさん」とかも(笑)。ラフなカッコよさに憧れるので、そういう要素を私たちの曲に注入してもらえたら、どんなに楽しいことが起こるんやろって。自分たちが一番楽しみにしています。

──「白黒歌合戦」プレミアムライブにはツアーの要素を凝縮して持ち込むと宣言されていましたが、どんな感じになりそうですか?

HARUNA 今回のツアーは特にそうなんですけど、SCANDALは「観て楽しめる」演出にこだわっているので、私たちにしかできないパフォーマンスをお見せしたいです。やっぱりCDで聴くのとはまた違う生演奏ならではのよさを届けたいので、例えばアレンジを変えてみたりメドレーにしてみたり、バンドとしてできる限りのものを持っていこうと思っています。

RINA 「SCANDALは何曲か聴いたことがある」とか「なんとなく4人のビジュアルは知ってる」みたいな人は、ライブを観てもらうときっとギャップを感じると思うんです。そのズレを埋めて「あ、こういうことしてる4人なんや」って伝えるには、今のツアーでやってることを凝縮して出せばクリアに伝わるんじゃないかなって。

MAMI いろんなアーティストさんが出る対バンは燃えますね。私たちは男子バンドの中にまぎれることが多いんですけど、そんなときは攻め攻めで行こうとか、そのときの出演者や場の雰囲気によってどう見せるかを考えるのが面白いんです。

■#10 SCANDAL | TOYOTA WISH presents 白黒歌合戦

音楽ナタリーをフォロー