音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ライバルはゆず!?小室×ヒャダイン「白黒歌合戦」デュオ

243

小室哲哉ヒャダインが、トヨタによるYouTube音楽番組「WISH presents 白黒歌合戦」の第6回に登場。12月7日に開催されるプレミアムライブに向けて、2人でコラボレーション楽曲を制作することが明らかになった。

「WISH presents 白黒歌合戦」はトヨタ「WISH特別仕様車1.8S"MONOTONE"」のボディカラーがモノトーンであることにちなみ、プロモーションの一環として企画されたもの。番組ではナオト・インティライミトミタ栞が司会を務め、プレミアムライブに参加するアーティストをゲストに迎えトークを繰り広げている。

ヒャダインは学生時代から愛用している小室プロデュースのシンセサイザー、YAMAHA「EOS B700」を収録スタジオに持ち込んで小室サウンドの魅力を熱弁。2人は1990年代に作られたこの「EOS」サウンドを軸にしたコラボ楽曲作りを目論む。番組内では楽曲制作の打ち合わせも行われ、2人はユニットの方向性を「デュオ・ユニット」と定めた。なお制作された楽曲は12月中にiTunes Storeにて配信される予定。サウンドクリエイター2人の世代を超えたコラボに注目だ。

番組収録後の2人に話を聞くと、ヒャダインは「TKサウンドファンとして、小室さんには“手癖”をいっぱい使っていただきたい。それと女性アーティストのプロデュース曲で見せた、小室さん自身のコーラスの厚みをぜひ入れていただきたいです」とリクエストした。一方の小室は「僕も昔は“ジェットコースターサウンド”みたいな言われ方をしてたけど、ヒャダインさんはもっとめまぐるしい展開、スピード感があるので、ぜひそのエッセンスは入れてもらいたいですね」と、お互いの持ち味をブレンドさせた楽曲作りを提案。またヒャダインはiTunes Storeの楽曲配信で「チャートトップを瞬間的に狙います(笑)」と宣言した。

12月7日開催の「WISH presents 白黒歌合戦」プレミアムライブには2人のほか、VAMPS、DJ DECKSTREAM feat. 川畑要家入レオキマグレン feat. HIKAKIN、斉藤和義May J.スガシカオ大塚愛SCANDALといった豪華アーティストが登場。番組は毎週木曜日、全10回にわたって配信される。

■#6 小室哲哉 VS ヒャダイン | TOYOTA WISH presents 白黒歌合戦

音楽ナタリーをフォロー