大塚愛

大塚愛

オオツカアイ

エイベックス・エンタテインメント/avex trax

1982年生まれ、大阪出身の女性シンガーソングライター。2003年にシングル「桃ノ花ビラ」でメジャーデビュー。2ndシングル「さくらんぼ」がロングヒットを記録し、2004年夏には着うた史上初の100万ダウンロードを達成する。その後も「Happy Days」「金魚花火」「大好きだよ。」などヒット曲を連発し、2004年の日本レコード大賞など音楽賞レースの新人賞を総ナメにした。2019年1月にはデビュー15周年を記念したオールタイム・ベストアルバム「愛 am BEST, too」をリリース。イラストレーター、絵本作家、アーティストへの楽曲提供などに加え、2019年から本格的に油絵を描き始め、2020年には初めての小説「開けちゃいけないんだよ」を「小説現代」に寄稿するなど、クリエイターとしてマルチな才能を発揮している。2021年2月にリメイクアルバム「犬塚 愛 One on One Collaboration」とライブ作品「LOVE IS BORN ~17th Anniversary 2020~」を同時発売。12月にアルバム「LOVE POP」をリリースした。翌2022年7月にはヒット曲「SMILY」をリアレンジした楽曲「SMILY2」を発表した。