マイ・フェイバリット・コスメ

マイ・フェイバリット・コスメ Vol.3 [バックナンバー]

DAOKO

唇に優しく変幻自在な赤リップ

287

アーティストに愛用のコスメについて聞く音楽ナタリーのコラム「マイ・フェイバリット・コスメ」。本人に提供してもらった写真とテキストを元に、イラストレーター・ニシイズミユカが描き下ろしたイラストを添え、プライベートで愛用しているメイクアップアイテムやスキンケアアイテム、フレグランスを紹介する。第3回には美しい黒髪ロングがトレードマークのDAOKOが登場。愛用するリップを紹介してくれた。

構成 / 清本千尋 イラスト / ニシイズミユカ 写真提供 / DAOKO

DAOKOのお気に入りコスメは?

DAOKO(写真提供:本人)

DAOKO(写真提供:本人)

ブランド名:SHISEIDO
アイテム名:ヴィジョナリー ジェルリップスティック Shizuka Red/223

アイテムとの出会いは?

SHISEIDOのヴィジョナリー ジェルリップスティックは全28色。DAOKOのお気に入りはShizuka Red / 223。

SHISEIDOのヴィジョナリー ジェルリップスティックは全28色。DAOKOのお気に入りはShizuka Red / 223。

日本人に似合う色のリップを探していて出会いました。その日の見せたい印象によって、しっかり塗りとやんわり塗りで気分を変えることができるので、気に入っています。凛とした印象にしたいときはしっかりと塗り、優しい印象にしたいときは軽めに塗っています。

どんな人におすすめ?

SHISEIDO ヴィジョナリー ジェルリップスティック Shizuka Red / 223(写真提供:DAOKO)

SHISEIDO ヴィジョナリー ジェルリップスティック Shizuka Red / 223(写真提供:DAOKO)

私は唇が荒れやすいのですが、このリップは塗っても荒れにくいので、肌が弱い人でも使えると思います。はっきりとした発色でありながらも、つけ心地も軽いのでどんなときでも使用できる便利なアイテムだと思います。

美容へのこだわり

肌が弱いので、肌荒れしないものを前提に選んでいます。その時々の体調によってもコンディションが違うので、いろいろ試しています。保湿をとにかくすることと、ビタミンをなるべく摂るようにして、肌の調子がよくなりました。キラキラしたものが好きなので、アイシャドウやハンドクリームなどはグリッターが入ったコスメが好きです。メイクアイテムの情報などは、仲良しのヘアメイクさんにオススメしていただいたり、Instagramでリサーチしています。

今気になっているアイテム

サンタ・マリア・ノヴェッラ オーデコロン ジャスミン 100ml / ¥17,600(問い合わせ:サンタ・マリア・ノヴェッラ銀座 東京都中央区銀座6-8-17 千年銀座ビル1F / TEL:03-3572-2694)

サンタ・マリア・ノヴェッラ オーデコロン ジャスミン 100ml / ¥17,600(問い合わせ:サンタ・マリア・ノヴェッラ銀座 東京都中央区銀座6-8-17 千年銀座ビル1F / TEL:03-3572-2694)

香水が好きで、冬はCHANELのパフュームを使うことが多いのですが、夏はさわやかな香りを付けたいなと思うので、サンタ・マリア・ノヴェッラのバニラの香水を愛用しています。バニラの香水を最近使い切ってしまったので好きなジャスミンの香りも試してみたいなと思っています。サンタ・マリア・ノヴェッラの香水は種類もたくさんあってどれも自然で華やかな香りなので、家の中でも使えるのでオススメです。

DAOKO

1997年生まれ、東京都出身の女性ラップシンガー。ニコニコ動画のニコラップに投稿した楽曲で注目を集め、2012年に1stアルバム「HYPER GIRL-向こう側の女の子-」を発表。ポエトリーリーディング、美麗なコーラスワーク、ラップを絶妙なバランスで織り交ぜたドリーミーな世界観で話題を呼ぶ。2015年3月にはTOY'S FACTORYよりアルバム「DAOKO」をリリースし、高校生にしてメジャーデビュー。2018年12月には「第69回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした。歌声に魅せられたアーティストたちからのラブコールを受けてのコラボレーションも多く、これまでに米津玄師やベック、中田ヤスタカ、スチャダラパー、MIYAVIらと共演している。さまざまなアーティストと制作したニューアルバム「anima」を2020年6月に配信で、7月にCDでリリースした。

ニシイズミユカ

静岡県出身。東京都在住のイラストレーター。テキスタイルとファッションのデザイナー経験を生かし、数々の企業とのコラボや化粧品パッケージ、広告、ファッション誌などを中心にさまざまな媒体で活躍中。2019年には自身の“私服日記”などをまとめた書籍「TOKYO GIRL'S FASHION DIARY」を刊行。

バックナンバー

この記事の画像(全5件)

DAOKOのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 DAOKO の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。