こゑだ

こゑだ

コエダ

BEANZOO

福岡県出身の女性シンガーソングライター。2011年に開催されたsupercellのボーカリストオーディションで、当時15歳にして約2000人の応募者から選出され、2013年11月にリリースされたsupercellのアルバム「ZIGAEXPERIENTIA」でボーカルを担当した。2015年6月にミニアルバム「Nice to meet you.」でソロデビューし、2017年11月に2ndミニアルバム「モンシロチョウ」を発表。2020年8月に黒木渚が楽曲提供およびプロデュースを担当した「V.I.P.」、同年12月にヤマモトシンタロウ(LEGO BIG MORL)と阪井一生(flumpool)が編曲した「Little Daisy」、2021年4月にNob(MY FIRST STORY)編曲による「パープル」を配信リリースした。同年6月に1stアルバム「Individuality」を発表。同アルバム曲5曲のアコースティックバージョンを収録した「Individuality -Acoustic-」をタワーレコード限定で同時にリリースした。

こちらもオススメ