光の音色-THE BACK HORN Film-

光の音色-THE BACK HORN Film-

ヒカリノネイロザバックホーンフィルム

2014年11月1日(土)公開 / 上映時間:85分 / 製作:2014年(日本) / 配給:松竹メディア事業部=日本出版販売

(C)2014 THE BACK HORN Film Partners

解説 衝撃作『鬼畜大宴会』でデビューし、『海炭市叙景』などの作品で評価を高め、『私の男』でモスクワ映画祭グランプリを受賞した熊切和嘉監督が日本のロック・シーンで独自の地位を築き上げているオルタナティヴ・バンド、THE BACK HORNとタッグを組んだ一作。両者の化学反応によって生まれた斬新にして濃密な映像世界を体感したい。

ストーリー “言葉や感情を音楽で表すという映画“との趣旨のもと、熊切監督とTHE BACK HORNが互いの才能に敬意を払いながらのコラボが実現。彼らの演奏シーンはもちろん、ロシア・ウラジオストックなどで撮影された風景が、鮮烈な世界観を彩っている。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全17件)