ステージナタリー

つかこうへい七回忌特別公演「新・幕末純情伝」主演に松井玲奈

1005

つかこうへい七回忌特別公演 『新・幕末純情伝』」が、つかこうへいの命日にあたる7月10日を挟み、東京・紀伊國屋ホールを含む3会場で上演されることが決定した。

「幕末純情伝」は幕末の京都を舞台に、新撰組の沖田総司が実は女だったという、つかのユニークな着想のもと、1989年8月に東京・PARCO劇場にて初演。これまで藤谷美和子、広末涼子、石原さとみ、鈴木杏、桐谷美玲、河北麻友子らが演じてきた沖田役を、今回は昨年SKE48を卒業した松井玲奈が演じる。長年つかのプロデューサーを務めた演出の岡村俊一は、「見た目の可憐さとは裏腹に、内面に潜む女優としての狂気に期待している」と抜擢の理由を語っている。

そのほかの出演者は後日発表。6月23日に東京・天王洲銀河劇場にて幕を開け、その後紀伊國屋ホール、大阪・梅田芸術劇場メインホールと巡演する。チケットの一般発売は5月14日を予定。

「つかこうへい七回忌特別公演 『新・幕末純情伝』」

2016年6月23日(木)~7月3日(日)
東京都 天王洲銀河劇場

2016年7月6日(水)~17日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

2016年7月22日(金)~24日(日)
大阪府 梅田芸術劇場メインホール

作:つかこうへい
演出:岡村俊一
主演:松井玲奈

ステージナタリーをフォロー