モー娘。11期メンにハロプロ研修生の小田さくら単独加入

 
mixiチェック

2012年9月15日 0:28 218

イメージ

モーニング娘。11期メンバーとなった小田さくら。

イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ

モーニング娘。の11期メンバーとして、ハロプロ研修生出身の小田さくらがグループに加わることが発表された。

これは昨日9月14日に神奈川・ハーモニーホール座間で行われた「モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋 ~カラフルキャラクター~」の公開リハーサルにて発表されたもの。このステージでは現メンバーによる新曲「ワクテカ Take a Chance」が披露された後、舞台にプロデューサーのつんく♂が登場。戸惑うメンバーを前に、つんく♂は自らの口で小田さくらの11期合格を発表した。

小田さくらは神奈川県出身の中学2年生で、昨年開催されたスマイレージの新メンバーオーディションで最終候補に残るも落選。その後、ハロプロ研修生として1年間ハロー!プロジェクトのコンサートに参加してきた。今回はその経験を武器に「モーニング娘。11期メンバー『スッピン歌姫』オーディション」を受け、応募者7000人の中から見事メンバー入りを果たす形となった。

今回のオーディションでただ1人の合格者となった小田は「とにかく今はうれしいです。でもこれからどうなるかわからないので、自分なりにがんばりたい」とコメント。また会場に集まった記者から上がった「憧れている先輩は?」という質問には、「歌の面では(卒業した)高橋(愛)さんや、新垣(里沙)さん。ダンスの面では℃-uteの中島(早貴)さんが憧れです」と語り、現メンバーの名前が出なかったことにリーダーの道重さゆみからツッコミが入る場面もあった。

11期メンバー発表のサプライズを受け、道重は「サプライズには慣れているはずなのに、毎回引っかかってしまいます(笑)つんく♂さんはびっくりさせるのがうまいな、と思いました」と話した。また新メンバーの小田に対しては「単独加入は寂しいこととか大変なことも多いと思うけど、なんでも言ってね」とアドバイスした。そんな道重の発言を受け、田中れいなは「1人は寂しいけど、オイシイこともいっぱいあるから!」と会場を沸かせつつ「つまずいたり、苦しいときも、辞めたいなと思う時期もあると思うけど、2、3年は踏ん張って、がんばれ!」と先輩らしさを見せた。

小田は明日からスタートするモーニング娘。の秋ツアーに同行しファンへの挨拶を行う。新メンバーとして楽曲に参加するのは、2013年1月に行われるハロー!プロジェクトの正月コンサートからとなる。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ