音楽ナタリー

アジカン新曲は映画「NARUTO」主題歌、9年ぶりコラボ実現

2240

7月28日より全国公開されるアニメ映画「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-」の主題歌が、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「それでは、また明日」に決定した。

この映画は人気テレビアニメシリーズ「NARUTO」の劇場版最新作。アジカンは2003年、ミニアルバム「崩壊アンプリファー」の収録曲「遥か彼方」をテレビアニメ版のオープニングテーマとして提供しており、「NARUTO」とのコラボレーションは実に9年ぶりとなる。

今回久々にアジカンを起用した理由について、原作者の岸本斉史は「今回の映画には企画から深く関わらせて頂きました。そして主題歌を誰に歌って頂きたいかと考えた時に、アニメ最初期にOP曲を担当して頂き、疾走感溢れるサウンドがぴったりだったASIAN KUNG-FU GENERATIONさんが浮かび、お願いできればと思いました。この映画はこの曲が入ることによって初めて完成したと思っています!」とコメント。また、主題歌を提供したアジカンの後藤正文(Vo, G)は「NARUTOのお陰で、南米やヨーロッパ、アジアでも僕らの音楽を聴いてくれるファンが現在でも沢山います。今回は劇場版の主題歌に我々を選んでいただき、とても光栄です」と、9年ぶりのコラボに意欲を燃やしている。

主題歌「それでは、また明日」は、7月25日にアジカンのニューシングルとしてリリースされる。シングルの詳細は後日発表。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ
  • スタッフ募>集のお知らせ