コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「NARUTO」岸本斉史監修のDVDを入場者150万名に

153

岸本斉史原作による劇場アニメ「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-」の劇場入場者先着150万名に、DVD「MOTION COMIC『NARUTO』」とミラクルバトルカードダスの「NARUTO-ナルト-」スペシャルカードがプレゼントされる。

このDVDは岸本自らの監修のもと制作されたもの。原作のイラストをCG合成し「NARUTO」の世界を再構築したモーションコミックや、岸本が劇場版の構想や「NARUTO」の今後に対する思いを語るロングインタビュー、ファンから寄せられた質問に岸本が答える「一問一闘」、作画風景などを収録。約34分にも及ぶ大ボリュームの特典だ。

「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-」は、劇場版シリーズ初となる岸本オリジナルストーリー。7月28日に全国の劇場で公開される。なお主題歌はASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「それでは、また明日」に決定した。

主題歌決定についてのコメント

岸本斉史

今回の映画には企画から深く関わらせて頂きました。そして主題歌を誰に歌って頂きたいかと考えた時に、アニメ最初期にOP曲を担当して頂き、疾走感溢れるサウンドがぴったりだったASIAN KUNG-FU GENERATIONさんが浮かび、お願いできればと思いました。この映画はこの曲が入ることによって初めて完成したと思っています!

後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

NARUTOのお陰で、南米やヨーロッパ、アジアでも僕らの音楽を聴いてくれるファンが現在でも沢山います。今回は劇場版の主題歌に我々を選んでいただき、とても光栄です。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー