音楽ナタリー

LUNA SEA東京ドーム無料黒服ライブ&セルフカバー集発売

839

LUNA SEAが結成当時の名義「LUNACY」として、東京ドームを会場にした前代未聞の入場無料ライブ「LUNACY 黒服限定GIG the Holy Night」を12月25日に敢行。さらに2011年3月16日に、セルフカバーアルバム「LUNA SEA」をリリースする。

2000年のバンド活動“終幕”以来約10年ぶりに本格的に活動を再開し、11月27日のドイツ・ボーフムよりワールドツアー「20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT -to the New Moon-」をスタートさせたLUNA SEA。今回新たに発表されたLUNACYとしてのライブは、12月23日・24日に決定していたLUNA SEAの東京ドーム2DAYSの翌日に行われる。イベントタイトルの「黒服限定GIG」とは、彼らがインディーズ時に拠点としていた東京・町田The Play Houseでスタートし計3回実施された、ドレスコードを「黒服」に設定したライブイベント。その強烈なインパクトからLUNA SEAの代名詞となった。

今回決定したライブもドレスコードは黒服。LUNA SEAのオフィシャルサイトにて本日12月1日よりチケット申し込みの受付を開始し、総勢5万人の観客を入場無料で招待する。約18年ぶりとなる「黒服限定GIG」は当時からのファンのみならず、新規ファンも巻き込んで大きな注目を集める一夜となりそうだ。

LUNA SEAにとって10年半ぶりのスタジオレコーディング作品にしてエイベックス移籍第1弾作品となるセルフカバーアルバム「LUNA SEA」は、1991年にリリースされたインディーズ1stアルバム「LUNA SEA」の内容を再現。CDオンリー仕様のほか、ドキュメント映像を収録したDVD付き仕様、そして初回生産限定のプレミアムボックスが用意される。プレミアムボックスにはCDのほか、1989年に1000本限定で発売された2ndデモテープ「SHADE」の復刻版カセットテープ、そして豪華プレミアムグッズが同梱される。

LUNACY 黒服限定GIG the Holy Night

2010年12月25日(土) 東京都 東京ドーム
OPEN 15:00 / START 17:00
入場無料
ドレスコード:黒服

音楽ナタリーをフォロー