音楽ナタリー

表紙は「けいおん!!」CUT最新号はアニメ&アニソン大特集

231

7月17日に発売される雑誌「CUT」2010年8月号巻頭は「アニメが愛した音楽、音楽が愛したアニメ」特集。豊崎愛生、水樹奈々ほか、アニメ/アニメソング界で活躍するアーティストや制作者のインタビューが掲載される。

今号の表紙&巻頭を飾るのは、豊崎愛生が声優およびアニメ劇中バンド「放課後ティータイム」のメンバーとして活躍するアニメ「けいおん!!」。豊崎をはじめ、監督の山田尚子、音楽プロデューサー小森茂生、作曲家Tom-H@ckへのインタビューを中心に、全14ページの特集が組まれている。さらに今号には付録として、劇中で放課後ティータイムが使用する「バックステージパス」が封入。「けいおん!!」ファンならばぜひとも手に入れておきたい1冊だ。

巻頭特集ではこのほか、ニューアルバム「IMPACT EXCITER」をリリースしたばかりの水樹奈々や、劇中曲がチャート上位を席巻したアニメ「Angel Beats!」の音楽プロデューサー麻枝准、アニソンブーム仕掛人のひとりとも言えるNHK総合「MUSIC JAPAN」プロデューサー石原真のインタビューを掲載。さらに編集部が選ぶ「新世代アニソンマストカタログ」など、アニメ/アニソンづくしの42ページとなっている。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】