音楽ナタリー

野田洋次郎主演ドラマに福島リラ、松井玲奈ら豪華女優陣

1178

ドラマ「100万円の女たち」で野田洋次郎扮する主人公の道間慎(左)と、原作の道間慎(右)。

ドラマ「100万円の女たち」で野田洋次郎扮する主人公の道間慎(左)と、原作の道間慎(右)。

野田洋次郎(RADWIMPS)が主演を務めるテレビ東京の連続ドラマ「100万円の女たち」の共演陣が発表された。

「100万円の女たち」は青野春秋による同名の人気コミックを原作としたドラマ。売れない小説家の主人公・道間慎が、毎月100万円もの大金を支払う謎の美女5人と送る奇妙な共同生活が描かれる。

今回発表されたのは道間と暮らす5人の女性に扮する女優たち。コーヒーを愛し、家の中では常に全裸の女性・白川美波を福島リラが、紅茶好きで読書好きの塚本ひとみを松井玲奈が、ほうじ茶が好きで無口な小林佑希を我妻三輪子が、アセロラジュース好きな女子高生の鈴村みどりを武田玲奈が、牛乳を愛するとらえどころのない女性・開菜々果を新木優子が演じる。

個性豊かな5人の女優陣について、テレビ東京の五箇公貴プロデューサーは「毎日撮影で美女に囲まれている野田さんがうらやましいことこの上ありません」「様々な感性を持った才能が一つになって作品を作ることで僕らも思いもしなかった化学反応がすでに起きはじめています」とコメントしている。また、野田が扮する主人公・道間の劇中ビジュアルも初公開された。

(c)青野春秋・小学館 / 「100万円の女たち」製作委員会

音楽ナタリーをフォロー