音楽ナタリー

BiSHアイナ・ジ・エンドが声帯手術、活動休止前にフリーライブ決行

2001

BiSH

BiSH

BiSHのメインボーカルを務めるアイナ・ジ・エンドが声帯結節の手術を受けることを発表。手術に伴う活動休止を前に、12月1日に東京・TSUTAYA O-EASTにてフリーライブ「iN THE END」を開催する。

独特なハスキーボイスと歌唱力が評判のアイナ・ジ・エンドだが、実は今年の3月頃から歌いにくさを感じており、ステロイドを投与しながらライブを続けていたことを告白。さらに「ステージで思うように歌えない自分がどうしても嫌で、悔しかったし、メンバーやスタッフさんに迷惑をかけてしまったり、みんなにも心配をかけてしまったかもしれません。ずっとこのままじゃダメだって思ったから、手術することに決めました」と自身の心境をコメントした。

彼女の休養に伴い、BiSHも12月3日に大阪・ユニバースで行われるライブイベント「IDOL ROCKS! FESTIVAL 2016 in UNIVERSE~忘年会スペシャル~」をもって年内の活動を休止。2017年1月2、3日に東京・お台場エリアで開催されるライブイベント「TOKYO IDOL PROJECT×@JAM ニューイヤープレミアムパーティ2017」から治療を終えたアイナ・ジ・エンドが復帰し、活動を再開する予定なので、ファンは楽しみに待とう。

なおフリーライブの入場はBiSH公式ファンクラブ「Smells Like Teen Spirits」の会員が優先となる。優先入場には別途申し込みが必要となるので、詳細はファンクラブサイトで確認を。

アイナ・ジ・エンド(BiSH)コメント

いつも応援してくださっているみなさんへ
BiSHのアイナ・ジ・エンドです。
今回、私は、声帯結節の手術をすることに決めました。
今年の3月頃から歌いにくいな、と思うことがあって、ステロイドを投与しながらのライブを続けていました。
ステージで思うように歌えない自分がどうしても嫌で、悔しかったし、
メンバーやスタッフさんに迷惑をかけてしまったり、みんなにも心配をかけてしまったかもしれません。
ずっとこのままじゃダメだって思ったから、手術することに決めました。
12月1日のフリーライブ“iN THE END”、12月3日のイベント出演を最後に、今年中はBiSHごとライブをお休みさせていただくことになりました。BiSHメンバーにも迷惑をかけてしまいます。
ごめんなさい。。。
しっかり治して、NEVERMiND TOURでは、以前よりパワーアップしたアイナ・ジ・エンドとして戻ってきます!!!!
あいなじえんどでした。

※音楽ナタリー Power Push 公開中!
BiSH「REMEMBER Less than SEX TOUR」特集 | 駆け抜けた“Less than SEX”と迫り来る“NEVERMiND”

BiSH FREE LIVE "iN THE END"

2016年12月1日(木)東京都 TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:00 / START 19:30
ファンクラブ会員優先入場時間:18:00~19:00
一般入場時間:19:00~19:30

IDOL ROCKS! FESTIVAL 2016 in UNIVERSE~忘年会スペシャル~

2016年12月3日(土)大阪府 ユニバース
OPEN 12:00 / START 13:00

TOKYO IDOL PROJECT×@JAM ニューイヤープレミアムパーティ2017

2017年1月2日(月・祝)東京都 Zepp Tokyo / Zepp DiverCity TOKYO / フジテレビ関連施設
OPEN 10:00 / START 11:00
2017年1月3日(火)東京都 Zepp Tokyo / Zepp DiverCity TOKYO / フジテレビ関連施設
OPEN 10:00 / START 11:00

音楽ナタリーをフォロー