音楽ナタリー

南野陽子のシングルタイトル曲を一挙配信

437

南野陽子のシングルタイトル曲をすべて収めたアルバム「NANNO Singles Collection 1985~1991+1」が、本日2月10日にiTunes Store、mora、レコチョクで配信リリースされた。

2015年6月にデビュー30周年を迎えた南野は、同年12月に30周年を記念した5枚組のCD「ゴールデン☆アイドル 南野陽子 30th Anniversary」を発売。今作にはデビュー曲の「恥ずかしすぎて」をはじめ、ヒット曲「楽園のDoor」「はいからさんが通る」「吐息でネット」など22曲が収録されている。またボーナストラックとして30周年記念アルバムのために南野自らが日本語詞を書き下ろし、新録した楽曲「Lonely Night(夜想曲)」も聴くことができる。

なおmoraではハイレゾ音源も配信されている。

南野陽子「NANNO Singles Collection 1985~1991+1」収録曲

01. 恥ずかしすぎて
02. さよならのめまい
03. 悲しみモニュメント
04. 風のマドリガル
05. 接近(アプローチ)
06. 楽園のDoor
07. 話しかけたかった
08. パンドラの恋人
09. 秋のIndication
10. はいからさんが通る
11. 吐息でネット
12. あなたを愛したい
13. 秋からも、そばにいて
14. 涙はどこへいったの
15. トラブル・メーカー
16. 瞳のなかの未来
17. フィルムの向こう側
18. ダブルゲーム
19. へんなの!!
20. 耳をすましてごらん
21. KISSしてロンリネス
22. 夏のおバカさん
23. Lonely Night(夜想曲)

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】