音楽ナタリー

AKB48握手会、警備体制強化して本日再開

349

5月に岩手で起こった傷害事件を受けて開催を延期していたAKB48のシングル劇場盤発売記念大握手会が、本日7月5日に東京・東京ビッグサイト東展示場にて再開した。

AKB48グループは5月25日に岩手・岩手産業文化センターアピオにて開催された握手会イベントでメンバーの川栄李奈、入山杏奈が刃物を持った男性に襲われ負傷した事件を受け、握手会運営上の警備体制を見直し改善するために以降の握手会開催を延期していた。本日実施された大握手会は、入場時にカバンの中の袋類の開示、傘の開閉、飲み物は警備員の前で試飲するなど厳重なチェックが行われたが、ファンの協力によりスムーズに進行した。

握手会ブースは104レーンが一列に並び、メンバーとファンは柵越しに対面する形式。間仕切りの壁は用意されたものの、前後は吹き抜けとなっており、 後方に配置された警備員やマネージャー、スタッフにも見通しのよいブースに変更された。会場内ではメンバーの安全を守るべく、自主的に会場内の警備や美化活動を推奨するプラカードを掲げるファンの姿も見られた。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】